映像授業に強い医学部予備校を比較

映像授業に強い医学部予備校を比較_アイキャッチ
武田塾医進館

決まったカリキュラムではなく、生徒個人のレベルに合わせ自分で学習する習慣を身につけられる当サイトでもイチオシの医学部予備校。偏差値40の生徒でも医学部に合格可能で、毎年逆転合格する生徒を多数輩出しています。

メディカルラボ

予備校のようなライブ講義を個別で受けることが可能という珍しい特徴を持った予備校です。「講義→演習→講義」というサイクルでわからない部分を徹底指導してくれます。

メルリックス学院

私立医学部の受験に強いメルリックス学院。私立医学部の合格に的を絞った指導ノウハウを元に、生徒ごとの志望やレベルに最適なカリキュラムを作成してくれる医学部予備校です。

映像授業とは?

映像授業とは、あらかじめ録画された授業動画を視聴するという学習スタイルです。多くの予備校が導入するなど、近年人気が高まっています。

 

地方在住の生徒でも、大手予備校の有名講師の授業を見ながら学ぶことができるので、質の高い授業に触れることができるという点では画期的な学習方法であると言えます。

 

ただし、映像授業は配信された動画を見るという「ビデオ型」の授業であり、最近広まりつつあるオンライン授業とは大きく異なります。

 

オンライン授業とは、Zoomなどのアプリを用いて生でやり取りを行ういわゆる「リアルタイム型」の授業であり、発問や応答も可能となっています。

 

画面越しにライブ授業に参加するという双方向型がオンライン授業、映像を視聴するという一方通行型が映像授業であるということをしっかりと認識しておくことが大切です。

>>合格まで最短ルートを行きたいあなたにおすすめの予備校<<

生授業と比較した映像授業のメリット

自分が学習したい内容を学べる

映像授業では、自分の目的や志望に合わせて学習したい科目や分野を自由に選択することができます。苦手単元を集中的に受講して克服したり、得意分野は先取り学習でさらに伸ばしたりと、科目別に異なる戦略を立てて学習を進めることもできます。

 

このように、対面授業に比べて幅広いラインナップが用意されており、自分にぴったりの授業を受けられる点も映像授業ならではの魅力であると言えます。

 

そのため、自分に何が足りないのかを把握して必要な授業を正確に選ぶことができる生徒にとっては、大きな学習効果をもたらせてくれます。

授業スピードを速められる

多くの予備校では映像授業の早送りや巻き戻しのほか、一時停止できる機能が搭載されています。

 

そのため、得意分野や既に理解している部分などは授業時間を短縮して効率的に学習し、苦手分野や分からなかった部分などは何度も見直すことで、授業内容を取りこぼさずに理解することができます。

 

集団授業は皆に合わせたペースで授業が進められるため、速すぎて授業についていけなくなる人や、遅い授業にストレスを感じてどんどん先に進みたいと感じる人が出てしまいます。

 

映像授業はそのような問題がなく、自分に最適なペースで無駄のない学習を進められるので、その点が大きなメリットであると言えるでしょう。

自分のペースで勉強できる

映像授業はスケジュールに決まりがないため、忙しい生徒でも自分で調節して学習を進めていくことが可能です。

 

ネット環境さえあれば好きなタイミングで授業が受けられるので、時間に余裕を持って学習することができる反面、学習ペースやスケジュール、進み具合などを自分できちんと管理する必要があります。

 

そのため、自分のペースや進度に合わせてコツコツと取り組むことができる生徒や、映像授業を見て学習するという自主的な学習スタイルを習慣化できる生徒におすすめです。

 

映像授業は計画的にスケジュールを立てて上手く活用することによって、大きな効果を実感できる学習方法であると言えます。

生授業と比較した映像授業のデメリット

集中力が持続しにくいことがある

映像授業の最大のデメリットとして、モチベーション維持の難しさが挙げられます。静かな個別ブースで一人きりで授業を受けるため、緊張感がなくなってしまい集中力を保つのが難しいのも事実です。

 

監視の目がないので、ただ映像を眺めるだけの状態になってしまったり居眠りをしてしまうこともあります。

 

また、集団授業のように講師や生徒同士のやりとりもないため、やる気を高めてくれる学習仲間を作ることも困難です。

 

映像授業は利便性は高いものの、本人の強いやる気と意思がなければモチベーションを保つことが難しく、学習が続かなくなってしまう可能性が高いということをしっかり認識しておかなければなりません。

最新の傾向に臨機応変に対応しにくい

映像授業では事前に録画された授業を視聴するいうのが一般的で、最新の受験傾向に対応しにくいというデメリットがあります。

 

予備校によっては何年も撮り直しがされておらず、かなり古い映像である場合もあり、最新の入試傾向に即しているとは言い難いのが現状です。

 

映像授業を選択するに当たってはいつ頃収録されたものなのか、最新入試の傾向や対策を押さえたものであるのか、といった部分もきちんと把握した上で判断することが重要です。

映像授業とオンライン授業の違い

授業スピードを速められるか

映像授業

映像授業では録画された映像を視聴するため、倍速や1.5倍速など授業スピードを自分で速めることができます。通常より速いスピードで受講することで集中力が高まり記憶と理解が進むので、より効率的な学習に取り組むことが可能となります。

 

また、倍速機能によって授業時間を大幅に短縮することができるので、時間的制約のある受験生でも効果的に学ぶことができます。

オンライン授業

オンライン授業ではリアルタイムで講師とやり取りをするので、録画の映像授業とは異なり授業スピードを速める機能などはありません。

 

ただし、講師は画面越しに生徒の表情を見ながら授業を行うので、対面授業のように生徒の理解度に応じて授業速度を調節しながら進めることはできます。

双方向のやり取りができるか

映像授業

映像授業は録画された映像を視聴するという一方通行型の学習スタイルとなるため、双方向のやり取りを行うことができません。例えば、視聴していて分からないことがあっても目の前の講師に直接質問することができません。

 

それでも最近では、映像授業で出た不明点を質問対応のスタッフに聞くことができる制度が整った予備校も増えつつあります。

 

ただし、映像を視聴した後でしか質問できない点や、映像授業を担当する講師から教えてもらうことができない点には注意が必要です。

オンライン授業

オンライン授業では生徒と講師が双方向のやり取りをしながら授業を進めるので、分からない部分をその都度講師に質問できます。さらに、生徒に発問したり問題をじっくりと考えさせる時間を設けることもできるので、対面授業と大差ない臨場感ある授業を行えます。

 

生徒にとって授業に参加しているという意識が生まれるので、映像授業よりも集中力を保ちやすいと考えられます。

 

ここまで読んでみて、映像授業よりもオンライン授業の方が自分に合っていると思った方は「医学部受験のオンライン予備校や塾(通信教育)を徹底比較」も参考にしてください。

医学部受験のオンライン予備校や塾(通信教育)を徹底比較_アイキャッチ
医学部受験のオンライン予備校や塾(通信教育)を徹底比較
2020-04-26 19:45
オンライン予備校や塾(通信教育)とは? オンライン予備校とは、インターネットを通じて生徒と講師がつながる指導サービスであり、自宅のパソコンやスマートフォンなどを使って手軽に授業を受...

映像授業を提供しているおすすめの医学部受験予備校

河合塾マナビス

種別 予備校
指導形式 映像授業
学費 授業料:45分1,910円(税込)、60分2,550円(税込)、90分3,820円(税込)
事務手数料:5,500円(税込)
学習サポート料:1ヶ月5,500円(税込)
校舎 全国
メリット 自習室完備、体験授業
映像授業特徴 解説に力を入れた映像授業で、入試に繋がる思考力を養成
公式サイト 河合塾マナビス

河合塾は医学部への豊富な合格実績で知られる大手予備校で、受験のプロである精鋭講師陣が集団指導を行っています。そのトップ講師の授業を映像授業として受講できるのが「河合塾マナビス」と呼ばれる予備校で、全国各地に教室を展開しています。

 

マナビスの映像授業は、予習をして自力で解いた後に受講する仕組みとなっているので、初見の問題への対応力を鍛えることができます。時間をかけて考え方の本質を丁寧に解説していくことで、理解を深めるとともに思考力も磨いています。

 

さらに河合塾マナビスの映像授業では、1.1倍から1.5倍速までの早送り再生やリピート再生も可能となっているので、いつも生徒のペースに合わせて学習を進めることが可能です。

また、河合塾マナビスの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【河合塾マナビス】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

代ゼミサテライン

種別 予備校
指導形式 映像
学費 不明
校舎 全国に580校、ニューヨーク2校
メリット 自習室完備、体験授業、推薦対策
映像授業特徴 2,000を超える豊富な講座ラインナップで、あらゆるニーズに対応
公式サイト 代ゼミサテライン

代ゼミサテラインは、代々木ゼミナール本部校で行われるハイレベルな授業を全国各地にある校舎で見られるという映像授業型の予備校です。

 

生徒ごとに学習プランナーがついて毎月の受講プランを組み立てたり、講座の進捗状況を確認して学習アドバイスを行うので、志望校合格への最短ルートを歩むことができます。

 

映像授業は実に2,000を超える講座が用意されており、生徒のあらゆるニーズに対応しています。

 

単元別の対策講座や短期集中受講で基礎を固める「速習講座」のほか、個別採点や添削指導まで受けられる「志望校別対策講座」もあるので、基礎力から応用力までしっかりと身につけることができます。

また、代ゼミサテラインの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【代ゼミサテライン】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

MedSUR

種別 予備校
指導形式 個別、映像
学費 入学金:88,000円(税込)
<高卒生>
授業料:4,259,200円(税込)
カリキュラム管理費:440,000円(税込)
<高3生>
授業料:532,400~1,597,200円(税込)※週1〜3回
カリキュラム管理費:55,000円(税込)/週1コマあたり
校舎 大阪(天王寺)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業
映像授業特徴 必要なだけ受講できる映像授業で、不明点を完全になくす
公式サイト MedSUR

MedSURは完全1対1の個別指導を行う医系専門予備校で、「本質を分かりやすく教える指導法」をベースとした学習指導に力を入れています。

 

1コマの授業を150分として演習とその解説時間も設けているため、授業中に学んだ知識をすぐにアウトプットして着実に定着させることができます。

 

MedSURでは、個別指導のフォローとして映像授業を提供しています。さまざまな種類の大学受験対策講座が揃っており、必要な時に必要なだけ受講できるので、授業で理解しきれなかった部分があってもしっかりと補うことができます。

また、MedSURの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【MedSUR】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

横浜予備校

種別 予備校
指導形式 個別、少人数、映像
学費 <Aコース(極小人数制+復習徹底特訓75分)>
授業料:32,800円(税込)
<Bコース(完全個別指導+復習徹底特訓75分)>
授業料:43,000円(税込)
<Cコース(自学自習徹底管理コース)>
授業料:20,000〜50,000円(税込)
校舎 神奈川(横浜)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業
映像授業特徴 毎日通っても料金が変わらない定額制なので、納得いくまで受講できる
公式サイト 横浜予備校

横浜予備校は医学部や難関大受験に特化した予備校で、1クラス2〜4名という極少人数指導を取り入れています。

 

大手予備校の現役プロ講師が授業を担当し、一人ひとりの苦手や理解度に合わせた課題を出すので、無駄がなく確実に力をつけることができます。

 

さらに、学習内容を振り返ったり苦手分野を克服するために、映像個別授業を受講することができます。

 

毎日受講しても料金が変わらない定額制をとっており費用を気にせずに学習を進められるほか、受講中に生じた不明点は常駐の専門スタッフにすぐに質問できるので、効率良く学力を伸ばすことが可能となっています。

また、横浜予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【横浜予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

文化の森スクール

種別
指導形式 個別、少人数、映像
学費 代ゼミサテライン予備校:1講座82,000円(税込)
校舎 徳島(徳島駅前、城南、八万)
メリット 自習室完備、体験授業
映像授業特徴 代ゼミサテラインの映像授業を生中継で受講できる
公式サイト 文化の森スクール

文化の森スクールは地域密着型の予備校で、国公立大学医学部への合格実績も豊富に持っています。1クラスの人数を15名以下に抑えて生徒との対話を重視した参加型の少人数授業を行うことで、理解度を高めるとともに論理的思考力や解法作成能力なども養います。

 

文化の森スクールでは、代ゼミサテライン予備校で配信されている映像授業をリアルタイムで受講することができます。

 

必要な講座を1科目から選んで受講できる上、理解しきれなかった部分はクラス授業を行う専任講師に質問することができるので、合格力を着実に高められます。

また、文化の森スクールの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【文化の森スクール】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

 

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校ランキング】人気でおすすめの予備校15選を比較!適切な選び方も紹介
2019-11-25 16:51
今回は、医学部受験生に人気でおすすめの予備校について紹介します。 「医学部受験生はどの予備校を利用するべき?」 「医学部予備校ごとの指導の特徴が知りたい」 という方は、ぜひ参考...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
私立医学部 国立医学部 浪人生
推薦対策 再受験対策 編入対策
体験授業 特待制度 合格保証
口コミ評判 寮完備 中学生

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※料金、コース情報等は、記事公開日時の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。詳細については当該塾、予備校に確認してください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

おすすめ記事

  • 獣医学部予備校の費用はいくら?獣医学科専門の対策にかかる学費や料金の目安
    獣医学部予備校の費用はいくら?獣医学科専門の対策にかかる学費や料金の目安
  • 歯学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
    歯学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
  • 獣医学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
    獣医学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
  • ​​薬学部予備校ランキング!人気でおすすめの薬学部受験対策塾を紹介!
    ​​薬学部予備校ランキング!人気でおすすめの薬学部受験対策塾を紹介!
  • 【医学部予備校の口コミ評判】通った生徒の良い・悪い感想をまとめて紹介!
    【医学部予備校の口コミ評判】通った生徒の良い・悪い感想をまとめて紹介!
  • 中学生におすすめの医学部塾|早期から医学部受験専門の対策ができる予備校7選_アイキャッチ
    中学生におすすめの医学部塾|早期から医学部受験専門の対策ができる予備校7選