浪人生におすすめの医学部予備校一覧|集団と個別の選び方は?

浪人生におすすめの医学部予備校一覧|集団と個別の選び方は?
武田塾医進館

決まったカリキュラムではなく、生徒個人のレベルに合わせ自分で学習する習慣を身につけられる当サイトでもイチオシの医学部予備校。偏差値40の生徒でも医学部に合格可能で、毎年逆転合格する生徒を多数輩出しています。

メディカルラボ

予備校のようなライブ講義を個別で受けることが可能という珍しい特徴を持った予備校です。「講義→演習→講義」というサイクルでわからない部分を徹底指導してくれます。

メルリックス学院

私立医学部の受験に強いメルリックス学院。私立医学部の合格に的を絞った指導ノウハウを元に、生徒ごとの志望やレベルに最適なカリキュラムを作成してくれる医学部予備校です。

今回は、医学部志望の浪人生におすすめの医学部予備校について紹介します。

 

「浪人生は医学部予備校をどう選ぶのが良い?」
「浪人生におすすめの医学部予備校はどこか知りたい」

 

という方は、ぜひ参考にしてください。

 

今回の記事をまとめると、以下のようになります。

 

・医学部浪人には「自宅浪人する」「集団指導の大手予備校に通う」「個別・少人数指導の医学部専門予備校に通う」選択肢がある
・浪人生におすすめの医学部予備校の選び方は「医学部合格実績が豊富な予備校を選ぶ」「医学部の受験情報にも精通している予備校を選ぶ」「体験授業や無料受験相談をしてみて選ぶ」
・おすすめの医学部予備校は武田塾医進館、メディカルラボ、メビオなど

 

この記事を最後まで読むことで、浪人生の医学部予備校の選び方がわかります。また、おすすめの医学部予備校も確認して、自分に合った予備校を探しましょう。

 

※医学部予備校を探している浪人生や受験生の方は、武田塾医進館の無料受験相談にぜひ一度お越しください。

 

武田塾医進館はあえて授業をしない方針で、自学自習を徹底しています。効率よく学べるので、低偏差値からでも医学部への逆転合格を目指せます。

 

受験相談では受験に関することや武田塾医進館の指導方針などを細かく質問いただけるので、まずはご連絡ください。

 
\無料の受験相談を実施中/
また、武田塾医進館の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾医進館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

浪人生におすすめの医学部予備校

ここからは全国の中で浪人生におすすめの医学部予備校9校を紹介します。自分に合う予備校はどこか、しっかりチェックしてみましょう。

 

特におすすめの3つの医学部予備校と特徴は、こちらの画像の通りとなります。

浪人生におすすめの医学部予備校

武田塾医進館

種別 予備校
指導形式 個別
学費 入会金:110,000円(税込)
<個別管理コース>
月額授業料:68,860〜242,440円(税込)
<徹底管理コース>
月額授業料:374,440〜468,160円(税込)
校舎 渋谷、福岡
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、推薦対策
浪人生におすすめの理由 「あえて授業をしない」ことで浪人生でも短期間で医学部合格を実現
公式サイト 武田塾医進館

武田塾医進館は渋谷、福岡に校舎のある個別指導の予備校です。武田塾医進館では集団授業を行わず、生徒の自学自習を徹底管理する教育方針を取っていることが特徴です。

 

自学自習を徹底することで、浪人生でも学習内容をきちんと理解し、自分で問題を解く力を身につけることができます。無駄な集団授業を一切しないことで、効率よく学習を進めることができ、浪人生でも短期間で医学部合格できるための実力をつけることが可能です。

 

武田塾医進館の浪人生向けコースには、参考書の理解度を深められる「個別管理特訓」や、こまめなテストの実施で計画倒れを防ぐ「宿題確認特訓」などがあります。綿密な学習計画と徹底された管理のもとで学べるので、着実に実力を伸ばしていけるのが強みです。

 

また武田塾医進館では自習室での学習内容や通塾時間まで細かく管理されるため、勉強をサボれないような仕組みが整っています。浪人生でも生活リズムを崩すことなく、毎日学習を進めていくことが可能です。

 

さらにインターネットを使った質問対応サポートや、武田塾独自のシステムを活用した宿題確認も利用できます。

 
\無料の受験相談を実施中/
また、武田塾医進館の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾医進館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メディカルラボ

種別 予備校
指導形式 個別
学費 入学金:100,000円(税込)
授業料:4,422,000円(税込)(高卒生)
授業料:2,312,000円(税込)(高3生)
個別カリキュラム管理費:528,000円(税込)
校舎 札幌、仙台、さいたま、柏、津田沼、お茶の水、新宿、池袋、立川、町田、横浜、藤沢、静岡、名古屋、金沢、京都、梅田、なんば、あべのハルカス、神戸、岡山、広島、松山、小倉、福岡、熊本、鹿児島
メリット 寮完備、自習室完備
浪人生におすすめの理由 1対1の個別指導で生徒を徹底サポート
公式サイト メディカルラボ

メディカルラボは全国に校舎を展開している医学部専門予備校で、1対1での個別指導を実施しているのが特徴です。医学部受験に精通したプロ講師がマンツーマンで指導を行うので、生徒を徹底サポートできる強みがあります。

 

生徒ごとの理解度に合わせた丁寧な指導をするので、浪人生が分かったつもりになっている点を解消し、本当の学力をつけています。そのため、医学部受験に失敗した浪人生でも大きく学力を伸ばし、合格を目指すことができます。

 

浪人生の場合は、高卒生向けの「国公立医学部受験コース」や「私立医学部受験コース」など志望校に合わせたカリキュラムを個別で選べます。志望校の二次試験対策だけでなく、大学入学共通テストや医学部面接への対策も進めていくことが可能です。

 

そんなメディカルラボでは、講師陣と担任が協力し指導やサポートを行うチーム制度を導入しています。生徒に合った目標点の設定や重点校対策など、戦略的に医学部受験を目指せる環境が整っています。

また、メディカルラボの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校メディカルラボ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メビオ

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金:330,000円(税込)(高卒生の場合)
授業料:3,850~4,620円(税込)(1時間)
授業料:2,16万円(税込)(高3生目安)
授業料:3,88〜776万円(税込)(高卒生目安)
校舎 大阪(天満橋)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、推薦対策
浪人生におすすめの理由 医学部の出題傾向を分析したテキストで、効果的な学習が可能
公式サイト メビオ

メビオは大阪の天満橋にある医学部専門予備校で、個別指導と少人数指導の両方に対応しています。メビオでは京大卒の講師たちが医学部入試を分析し、オリジナルテキストや指導ノウハウを作成しているのが強みと言えます。

 

ビオのオリジナルテキストは大学ごとの医学部入試の傾向に合わせて作成されているため、浪人生が効率よく志望校合格を目指すことができます。また、同じ医学部を目指すクラスメイトがいるので、学習モチベーションも維持しやすいです。

また、メビオの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校進学メビオ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メルリックス学院

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入塾金:330,000円(税込)
授業料:1,069,200〜5,385,600円(税込)
校舎 渋谷、福岡、大阪
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、特待制度
浪人生におすすめの理由 私立医学部の合格に特化した対策
公式サイト メルリックス学院

メルリックス学院は、渋谷・福岡・大阪に校舎を置いている医学部専門予備校です。メルリックス学院では私立大学の医学部または歯学部への合格に目標を絞っていることが特徴で、私立大学の入試に特化した対策を受けることができます。

 

そのため、私立大学の医学部を志望している浪人生が効率的に学習できる予備校となっています。さらに志望校別対策も用意されているので、生徒が志望する大学をピンポイントで対策することも可能です。

また、メルリックス学院の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校メルリックス学院】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

代官山メディカル

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 <既卒生>
入学金:220,000円(税込)
授業料:880,000~4,972,000円(税込)
教材費:187,000~209,000円(税込)
個別カリキュラム作成費用:539,000~825,000円(税込)
夜間個別学習指導:220,000~440,000円(税込)
施設費:154,000~264,000円(税込)
<現役生>
入学金:41,800円(税込)
クラス授業料:25,850円(税込)(1講座80分×4回、テキスト代別途)
マンツーマンコース授業料:1時間12,100円(税込)
校舎 東京(渋谷)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、推薦対策
浪人生におすすめの理由 医学部入試に強いプロ講師陣による指導
公式サイト 代官山メディカル

代官山メディカルは渋谷に教室のある医学部専門予備校です。医学部受験では有名な実力派の講師を揃えていることが強みで、優れた指導で生徒の合格を徹底的にサポートしてくれます。

 

確かな指導力を持った講師たちが生徒のレベルに応じた指導をしてくれるので、浪人生でも現時点での実力に合わせたカリキュラムでの学習をすることができます。また、一人ひとりに専用の自習スペースを用意しているので、自宅で集中はしにくい受験生でも学習しやすいです。

また、代官山メディカルの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【代官山メディカル】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

四谷メディカル

種別 予備校
指導形式 個別
学費 入学金、授業料、教材費の合計金額
594万円(税込)※偏差値40~55程度
418万円(税込)※偏差値55以上
346.5万円(税込)※医学部一次試験合格実績ある方
校舎 東京(麹町)
メリット
浪人生におすすめの理由 学習だけでなく生活やメンタルのサポートもある
公式サイト 四谷メディカル

四谷メディカルは麹町に教室を置く医学部専門予備校で、丁寧な個別指導で生徒をバックアップしています。学習面だけでなく普段の生活や体調管理、メンタルなどのサポートもしてくれるのが特徴となっています。

 

指導経験豊富な講師たちが生徒の学習進度に応じた指導をするので、浪人生でも1年間の学習で医学部合格を実現することが可能です。科学的根拠のある学習法を導入することで定着度を高め、短期間でも学力を大きく伸ばすことができるメリットがあります。

また、四谷メディカルの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校四谷メディカル】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

学び舎東京

種別 予備校
指導形式 個別
学費 入学金:22,000円(税込)
授業料:13,981円(税込)/55分×2コマあたり
学習サポート管理費:月3,850円(税込)
校舎 東京都(市ヶ谷)
メリット 体験授業
浪人生におすすめの理由 合理的な学習メソッドで短期間での学力アップを目指す
公式サイト 学び舎東京

学び舎東京は、市ヶ谷に校舎のある医学部専門予備校で、1対1での個別指導を実施しています。最先端の合理的な学習メソッドを導入していることが強みで、医学部受験に必要な学力を効率的に身につけていくことができます。

 

1対1の個別指導で講師が常に生徒の進度を把握しているので、一人ひとりの弱点に合わせた指導ができ、浪人生も自分に合った指導が受けられます。理解度に合わせた指導によって、着実に学力を伸ばすことができます。
[学び舎東京02]

進学塾ビッグバン

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 不明
校舎 御茶ノ水、梅田、大阪南
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、特待制度、合格保証制度
浪人生におすすめの理由 大手予備校を上回る圧倒的な学習量を確保
公式サイト 進学塾ビッグバン

進学塾ビッグバンは、御茶ノ水、梅田、大阪南に校舎を置く医学部専門予備校で、個別指導と少人数指導の両方に対応しています。年間で約2,700時間という圧倒的な学習時間を確保しているのが、進学塾ビッグバンの強みとなっています。

 

豊富な学習時間を生かして同じ範囲を3回以上繰り返し学習するので、浪人生が忘れていた分野も完全にマスターすることができます。演習も大量にこなすことができ、医学部合格に必要な実力をつけることができます。

また、進学塾ビッグバンの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【進学塾ビッグバン】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

ウインダム

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入塾金:200,000円(税込)
授業料:1,990,000円(税込)
教材費:280,000円(税込)
施設使用料:300,000円(税込)
指導費用:210,000円(税込)
校舎 東京(渋谷)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
浪人生におすすめの理由 クラスメートと競い合いながら学力を伸ばす
公式サイト ウインダム

ウインダムは渋谷に校舎を置く医学部専門予備校で、少人数制の授業を採用しているのが特徴です。少人数なので一人ひとりに講師の目が届きやすく、生徒ごとの能力に応じた指導ができる強みがあります。

 

講師が生徒の学習進度を常に把握しながら指導するので、浪人生でも理解度に応じた適切な勉強法を提案してもらえます。授業には医学部志望者だけが集まるので、切磋琢磨しながら学習することができ、浪人生もモチベーションを保ちやすい環境となっています。

また、ウインダムの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校ウインダム】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

浪人生は医学部予備校に通うべき?医学部浪人の3つの選択肢

医学部を目指して浪人している方にとっての悩みの1つが、医学部予備校に通うべきかということです。そこで今回は、医学部予備校を利用するか迷っている方に向けて、医学部浪人生にどんな選択肢があるか解説します。

自宅浪人する

自宅浪人とは、予備校などに通わず独学で学習している浪人生のことです。自分の力だけで合格に必要な学力をつける必要があるので、合格ハードルは高くなりますが、学費がかからないというメリットもあります。

 

学習理解能力が高く、自立して勉強できる方であれば、自宅浪人でも良いかもしれません。

 

ただし、そのような自分で効率よく学べる方のほとんどは医学部に現役合格できているはずなので、浪人生の多くは予備校に通うことをおすすめします。

集団指導の大手予備校に通う

医学部浪人生には、集団指導の大手予備校に通うという選択肢があります。

 

ある程度学力の基礎ができていて、予備校の授業についていける受験生にはおすすめです。また、大手予備校なら全科目の全分野を満遍なく指導しているので、志望校がまだ決まっていない方にも向いています。

 

ただし学力が思うように伸びていない受験生や、特定の志望校専門の対策がしたい受験生にはあまり向いていません。集団指導の場合は講師が非常に多くの生徒を指導することになるので、一人ひとりへのサポートが手薄になってしまうデメリットがあります。

 

そのため、合格できるまでつきっきりで指導をしてもらいたいという方は、集団指導の大手予備校ではなく、個別指導または少人数指導の医学部専門予備校をおすすめします。

個別・少人数指導の医学部専門予備校に通う

医学部になんとしても合格したい方の場合は、医学部専門予備校に通うことをおすすめします。医学部専門予備校は学費が高いですが、医学部入試に特化して分析しカリキュラムを組んでいるので、医学部受験に向けて効率の良い学習ができます。

 

また、個別指導や少人数指導であれば授業で置いていかれることもなく、講師の目が届きやすいので手厚いサポートを受けることが可能です。現時点での偏差値が低く、学力を飛躍的に上げる必要のある受験生は、医学部専門予備校に通った方が良いでしょう。

 

医学部専門予備校なら入試に関しての情報が豊富にあり、志望校別の細かな対策ができることも多いので、志望校がはっきり決まっている方にもおすすめできます。

 

>>合格まで最短ルートを行きたいあなたにおすすめの予備校<<

浪人生におすすめの医学部予備校の選び方

医学部合格実績が豊富な予備校を選ぶ

浪人生が医学部予備校を選ぶ際には、医学部合格実績が豊富な予備校を選ぶことをおすすめします。浪人生が医学部への合格を目指す場合、効率良く受験対策を行い、なるべく1年で合格を勝ち取ることが重要となります。

 

医学部への合格実績が豊富にある予備校であれば、医学部受験対策のノウハウを豊富に取り揃えていると考えられます。そのため、浪人生が効果的な受験対策をできるようになるでしょう。

 

逆に、医学部への合格実績がほとんどない予備校や合格実績が非公開の予備校では、受験対策のノウハウを十分に持っておらず、通っても受験対策の効率が上がらない可能性があります。

 

医学部予備校を選ぶときは、合格実績を比較しながら検討しましょう。

医学部の受験情報にも精通している予備校を選ぶ

浪人生の医学部予備校選びでは、医学部の受験情報にも精通している予備校を選ぶことが重要となります。効果的な受験対策をするためには、志望校の入試に関する情報を集めておく必要があります。

 

特に医学部では、入試方式や出題傾向が他の学部とは異なっていることも多いため、入試情報の収集が欠かせません。しかし、入試情報は公表されているものばかりではなく、自力で集めるのは簡単なことではありません。

 

そこでおすすめしたいのが、医学部の受験情報に精通している予備校を利用することです。医学部受験の情報を豊富に持つ予備校であれば、浪人生が必要としている情報を提供してくれるほか、情報に基づいた効果的な指導をしてもらえることもあります。

体験授業や無料受験相談をしてみて選ぶ

浪人生が医学部予備校を選ぶにあたっては、体験授業や無料受験相談を利用してみることが大切です。予備校に入会した後で、雰囲気や指導内容が思っていたものと違うと感じる、いわゆるミスマッチが起きることは少なくありません。

 

ミスマッチを防ぐためには、入会する前に予備校の雰囲気を知っておくことが重要となります。

 

多くの予備校では体験授業や無料受験相談を実施しているので、ぜひ参加してみましょう。体験授業を受けてみれば、予備校の指導内容や講師の雰囲気などがわかります。

 

また、無料受験相談を利用することで、自分の悩みにきちんと答えてくれる予備校であるか、入試情報が十分に揃っているかなどを確認することができるでしょう。

医学部予備校で浪人する際の注意点

医学部受験に何年間チャレンジしてだめだったら諦めるか決めておく

医学部受験は多浪してでも目指すという受験生が多くいます。しかし目指す場合は、何年までチャレンジするのかをあらかじめはっきりと決めておくようにしましょう。

 

レベルの高い医学部受験は、長く続ければ確実に合格できるというわけではありません。むしろ時間をかけても合格できない場合は、そもそも医学部のレベルに学力が足りていない、時間を使っていても効率よく勉強ができていないと考えられます。

 

浪人を何度も繰り返してしまうと、医学部に入学できなかった場合に別の進路を選択することが難しくなる場合があります。就職できる年齢が遅くなり、生涯年収が下がるというデメリットもあります。

 

挑戦する年数の上限を決めておくことで、集中して勉強に取り組めるようになり、失敗時のリスクも減らすことができるでしょう。

面接や小論文対策が充実しているか確認する

医学部予備校選びの際は、面接対策や小論文対策ができるかどうかも確認しておきましょう。

 

医学部の受験では、推薦型選抜や総合型選抜だけでなく一般選抜であっても面接が必須となります。面接では医師としての適正が見られていて、面接の結果が悪いと学力試験でどれだけ高得点であっても不合格となる場合があります。

 

面接対策は一人で進めるのが難しいため、模擬面接などを通じ第三者に判断してもらうことが大切です。面接対策の充実した予備校であれば、学力試験対策と並行しながら面接対策に取り組むことができるでしょう。

 

また小論文対策も面接のように、第三者からの添削が非常に有効です。医学部受験に特化した予備校の小論文対策なら、各大学の出題傾向を把握した上で、医療系の文章など医学部で頻出のテーマについて対策ができます。

必要以上に周囲と比べすぎない

医学部受験は、学校の定期テストのように簡単ではありません。偏差値や点数だけで全てが決まるわけではないので、周囲の受験生と必要以上に比べないようにしておきましょう。

 

なぜなら医学部受験は、大学ごとに出題形式や頻出分野が大きく異なっているからです。低い偏差値からでも得意な科目を活かし、苦手にうまく対策できれば合格できるケースは十分にあると考えられます。

 

もちろんその逆もまた然りです。周囲と比べて偏差値やテストの点数が良いからと言っても、志望校に合格できるわけではないので油断は禁物です。

 

医学部予備校に集まる浪人生は、人によって目指す進路や大学が異なっています。特に志望校が異なる受験生とは比較しすぎず、あくまでも自分自身の目標をクリアできるように努めましょう。

【2024年更新】浪人生におすすめの医学部予備校の口コミ評価

 

予備校名 口コミ評価
武田塾医進館(福岡校) 5.0(4件)
メディカルラボ(東京新宿校) 3.3(3件)
メビオ 3.3(10件)
メルリックス学院(渋谷本校) 3.3(9件)
代官山メディカル(東京駅前校) 2.0(4件)

出典:Google MAP

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
私立医学部 国立医学部 浪人生
推薦対策 再受験対策 編入対策
体験授業 特待制度 合格保証
口コミ評判 寮完備 中学生

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※料金、コース情報等は、記事公開日時の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。詳細については当該塾、予備校に確認してください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

おすすめ記事

  • 歯学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
    歯学部受験でおすすめの専門予備校9選!東京や大阪にある塾の口コミ評判を紹介!
  • 私立医学部を目指すのにおすすめの医学部予備校一覧
    私立医学部を目指すのにおすすめの医学部予備校一覧
  • 再受験対策を実施している医学部予備校
    再受験対策を実施している医学部予備校
  • 【医学部予備校の口コミ評判】通った生徒の良い・悪い感想をまとめて紹介!
    【医学部予備校の口コミ評判】通った生徒の良い・悪い感想をまとめて紹介!
  • 学費の安い医学部受験予備校
    学費の安い医学部受験予備校
  • 医学部受験専門の家庭教師一覧!医学部受験対策の特徴!_アイキャッチ
    医学部受験専門の家庭教師7選を比較|人気でおすすめの医学部家庭教師の料金相場は?