特待制度がある医学部予備校一覧

特待制度がある医学部予備校一覧_アイキャッチ
武田塾医進館

決まったカリキュラムではなく、生徒個人のレベルに合わせ自分で学習する習慣を身につけられる当サイトでもイチオシの医学部予備校。偏差値40の生徒でも医学部に合格可能で、毎年逆転合格する生徒を多数輩出しています。

メディカルラボ

予備校のようなライブ講義を個別で受けることが可能という珍しい特徴を持った予備校です。「講義→演習→講義」というサイクルでわからない部分を徹底指導してくれます。

メルリックス学院

私立医学部の受験に強いメルリックス学院。私立医学部の合格に的を絞った指導ノウハウを元に、生徒ごとの志望やレベルに最適なカリキュラムを作成してくれる医学部予備校です。

医学部予備校の特待制度とは?

医学部予備校の特待制度とは、優秀と認められた一定の条件を満たす生徒に対して、学費免除や上位クラスへの入学など、何かしらの優遇をする制度です。

 

一般的な多くの予備校では、入学時の試験や学校での成績などを踏まえて学力別にクラス分けしています。しかし特待制度を採用している予備校ではその限りでなく、試験を受けることなく優遇されるケースもあります。

 

特待制度では、通常の生徒では受けられないさまざまなメリットを受けられることがあるため、積極的に狙いたいものです。しかし制度が適用されるには予備校指定の条件を満たす必要があるため、適用条件を事前に確認しておくことが大切です。
 

>>合格まで最短ルートを行きたいあなたにおすすめの予備校<<

医学部予備校の特待制度を利用するメリット

学費が一部免除される

特待制度の条件を満たすことで得られるメリットの一つは、学費が安くなることです。医学部予備校の年間の学費は平均で約300万円前後ですが、予備校によっては半額以下に免除されるケースもあります。

 

また、医学部は他の学部と比べると学費が高額となる場合が多く、特に私立大学の場合は6年間で2,000~4,500万円程度もかかってしまいます。

 

特待制度を受けられれば、少しでも予備校での学費を抑えることができるため、家計への負担を軽くするという意味で重要です。

優秀な特待生と切磋琢磨できる

特待制度を受けられる生徒は、過去に高い成績を修めた優秀な受験生であることが条件に定められています。そのため特待生の集まるコースでは、ハイレベルな受験生たちと同じ環境に身をおいて勉強できるというメリットがあります。

 

お互いに切磋琢磨しながら医学部合格を目指すことで、モチベーションを高く維持しつつ、さらに学力をアップさせるきっかけが作れます。

医学部予備校の特待制度でよくある適用条件

指定の模試で好成績を修める

特待制度を受けられる条件の一つは、予備校が指定する模試で好成績を修めることです。

 

指定される模試は、駿台予備校や河合塾などの大手予備校が実施する全国模試や特定の大学を想定した模試など予備校によってまちまちなため、自分の通う予備校が指定する模試を確認しておく必要があります。

 

それらの模試で、規定の偏差値または点数を超えることができれば、特待生の対象となります。偏差値などの数値は予備校や指導コースなどで異なるため、こちらも事前に確認しておくと良いでしょう。

前年度の医学部受験で一次試験に合格している

予備校の中には、医学部の一次試験を突破した経験のある受験生を優遇するところもあります。前年度に医学部の一次試験に合格したものの、惜しくも二次試験では不合格となってしまった生徒が対象です。

 

浪人生としてもう1年間予備校に通うとなると学費等の出費がかさんでしまうため、積極的に利用して家計への負担を少しでも減らしたいものです。

 

一方で予備校側としても、前年度の医学部一次試験合格者に通ってもらうことで、ほぼ確実に予備校としての医学部合格実績を作ることが期待できるので、学費を安くしてでも通ってほしいという思惑があります。

 

なおこの条件で特待生として認められるには、合格通知などの合格を証明できる物が必要になるため、大事に保管しておきましょう。

予備校の特待生試験に合格する

予備校が用意する所定の試験を受け、それに合格することができれば特待生になれるケースもあります。テストとしては学科試験と面接で実施されることが多く、予備校が用意している指導のコースによって試験内容が変わることもあります。

 

また、試験の実施回数や時期も予備校によって異なっており、例えば野田クルゼという予備校では、年間で最大10回の試験が実施されます。

 

このように複数回の試験を行う予備校では、枠が埋まってしまうと募集が終わってしまうため、なるべく早い時期から試験にトライしていくと良いでしょう。

特待制度のあるおすすめの医学部予備校

全国

進学塾ビッグバン

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 不明
校舎 御茶ノ水、梅田、大阪南
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、特待制度、合格保証制度
特待制度特徴 入塾時のテスト成績優秀者と医学部医学科一次試験通過者に、受講料減額あり
公式サイト 進学塾ビッグバン

進学塾ビッグバンでは1クラス9人以下の少人数制授業と90分の個別指導を組み合わせて指導しており、生徒の学力を最大限まで引き出します。

 

また、学習時間は予備校のなかでもトップクラスの年間2,700時間を確保しつつ、徹底した反復学習で学習の質も高めています。

 

進学塾ビッグバンの特待制度では、医学部医学科一次試験通過者に与えられ、年間の受講料が20万円減額されます。また入塾時のテスト結果が優秀な生徒に対して特待生認定する場合もあり、年間のレギュラー受講料から50%・20%・20万円の3段階で減免されます。

 

この2つの制度は併用もできますので、医学部一次試験に通過した経験がある方は、入塾時のテストでも好成績を目指すと学費をさらに安くできます。

また、進学塾ビッグバンの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【進学塾ビッグバン】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メルリックス学院

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金(集団):300,000円
入学金(個別):10,000円
授業料(特待生集団):1,020,000円
授業料(私立医学部集団):3,876,000円
授業料(個別54コマ):972,000円
授業料(個別272コマ):4,896,000円
授業料(個別):20,000円/コマ
授業料(月額):148,500円
校舎 渋谷、福岡、大阪
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 独自の選抜試験で好成績なら入学金全額や授業料が一部免除
公式サイト メルリックス学院

メルリックス学院の医学部受験対策は私立大学に的を絞っており、学科試験から小論文、面接に至るまで志望校に合わせて的確に対策しています。

 

さらに、毎月の学習進捗などを面談する担任と勉強法からメンタルケアまで手掛けるトータルアドバイザーが、生徒一人ひとりを手厚くサポートしています。

 

メルリックス学院の特待生は、最大2回まで受けられる独自の選抜試験の成績によって決定しています。選抜試験の成績に応じて「入学金免除+授業料半額のA特待」、「入学金免除のB特待」の2種類のいずれかの特待生に選ばれます。

 

また、1次試験の合格通知や全国模試の結果を提出することで合否の判定材料に加えられます。

また、メルリックス学院の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校メルリックス学院】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

富士学院

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金:200,000円
授業料:1,250,000円(国公立医学部コース)
授業料:2,995,000円(私立医学部コース)
授業料:3,415,000円(国公立・私立併願コース)
個人指導授業料:12,600円(1コマ70分)、18,000円(1コマ100分)
教材費:200,000円
校舎 御茶ノ水、十条、名古屋、大阪、岡山、小倉、福岡、鹿児島
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 独自の選抜テスト・認定テストで好成績なら授業料全額免除・授業料半額免除・授業料30万円免除
公式サイト 富士学院

富士学院では現役生向けに個別指導を行っており、医学部受験対策ができる個人指導コースと、苦手克服に集中して取り組める期間限定指導コースがあります。

 

また、高卒生向けには国公立、私立専願、国公立・私立併願の3つのコースがあり、生徒の目標に合わせて指導できます。

 

2種類ある特待制度の1つは、国公立医学部コース入学希望者向けに、コース入学時の選抜試験の結果が優秀な生徒に対して、授業料全額免除・授業料半額免除・授業料30万円免除を受けられます。

 

もう一つの特待制度は、私立専願・国公立私立併願コース希望者向けに、特待生試験の成績もしくは前年度一般入試の結果により、授業料全額免除・授業料半額免除・授業料30万円免除を受けられます。

 

なお、いずれのコースにおいても補欠保持者特待で学費30万円免除、一次合格者特待で10万円免除が受けられます。

また、富士学院の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【富士学院】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

関東地方

プロメディカス

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学料:54,000円
年間学費:3,590,000円
個別指導料:17,600円
校舎 東京、横浜、大宮
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 最難関校志望者向け特待生があり、独自の認定試験合格で年間授業料を50~10%減免
公式サイト プロメディカス

プロメディカスには1クラス8人の完全少人数クラス授業と完全1対1の個別指導があり、厳しい採用試験を突破したプロ講師陣が基礎から丁寧に指導します。

 

常に正確で豊富な医学部受験情報を提供しており、国公立大や私立大医学部に多くの合格者を輩出しています。

 

プロメディカスの特待制度は、国公立医学部、慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学、順天堂大学を目指す難関コースで学ぶ高卒生向けの制度となっています。

 

学科試験と面接の成績に応じて年間授業料を50%、30%、20%、10%の4段階で減免しています。

また、プロメディカスの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【プロメディカス】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

白金台医進予備校シナプス

種別 予備校
指導形式 個別
学費 不明
校舎 東京(白金台)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 社会人向けに入学金5万円免除、年間授業料10万円減額
公式サイト 白金台医進予備校シナプス

白金台医進予備校シナプスは各科目を完全マンツーマンで個別指導すると共に、各科目の講師がチームとなって多角的なアプローチで指導効率を高める「合格指導チーム」を結成しています。

 

また、年間234時間に及ぶ演習時間や21時まで利用できる自習室を用意しているため、豊富な勉強時間を確保することができます。

 

白金台医進予備校では社会人支援制度という特待制度があり、入学金5万円が免除されます。また、年間の授業料のうち10万円の値引きを受けることができます。

また、白金台医進予備校シナプスの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【白金台医進予備校シナプス】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

YMS

種別 予備校
指導形式 集団
学費 入学金:200,000円
授業料:786,400円(高卒特待生)
授業料:2,444,000円(高卒標準)
校舎 東京(代々木)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度
特待制度特徴 YMSの学科試験と面接の成績優秀者に対し、年間の学費を約70~20%で段階的に減免
公式サイト YMS

YMSは集団授業での指導に加えて、担任がカリキュラムの管理や面談、メンタルケアまでオーダーメイドで行う「担任指導」を行っています。

 

特徴的な「医のアート」と呼ばれるプログラムでは、医学の知識習得や討論スキルの向上といった医師としての資質を磨くことができます。

 

YMS独自に行う学科試験と面接試験の成績優秀者は、年間の学費が約70%、約50%、約40%、約20%減免されます。

 

また、高卒生の場合は前年度の医学部入試一次試験合格者の学科試験の免除が受けられるほか、毎月行われるYMS模試の成績上位50名には期別講習会費が減免されます。

また、YMSの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校YMS】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メディカ

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 スタンダード:2,208,000円(年間、一括払い)
スタンダード+100:2,488,000円(年間、一括払い)
ハイパー(特待):656,650~2,044,700円(年間、一括払い)
校舎 東京(地駄ヶ谷)
メリット 寮完備、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 一次試験合格者、もしくは河合塾全国模試・メディカ認定試験の優秀者に、約10%~約70%の年間学費減免
公式サイト メディカ

メディカでは、双方向のやり取りを重視した少人数授業とオーダーメイドで指導できる個別指導の2つのスタイルで指導しています。

 

毎年各大学の出題傾向に基づき改定されるオリジナルカリキュラムで指導しており、その内容は国公立・私立全ての大学に対応できます。

 

メディカの特待制度は高卒生向けであり、私立医大の一次試験に合格した者や、河合塾の全国模試かメディカ特待認定試験で所定の偏差値以上を達成できれば減免を受けられます。

 

減免による年間の総学費は、A特待で2,044,700円、S特待で1,603,790円、SS特待で656,650円となっており、スタンダードのコースよりも約10%、約30%、約70%割引されます。

また、メディカの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【メディカ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

アイメディカ

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 不明
校舎 東京(渋谷)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度、学士編入試験対策、推薦対策
特待制度特徴 医学部一次試験合格者は入学金が免除、アイメディカの認定試験の基準点達成で学費が10%~30%減免
公式サイト アイメディカ

アイメディカでは、科目別と生徒の学力別にクラス分けした少人数制授業をメインに指導しており、生徒の希望に応じて個別指導を組み合わせることもできます。

 

指導している講師は全員が医学部受験の指導経験に長けており、通常の授業に加えて夜間授業の指導も担当することで生徒一人ひとりの学力をしっかりと底上げしています。

 

特待制度としては、前年度の医学部入学試験一次試験合格者は入学金が免除されます。また、アイメディカの特待試験を受けて基準点以上の結果を残すことができれば、10%、20%、30%の3段階で年間の学費が減額できます。

 

なお、高卒生は条件を満たせば両方の特待制度の適用を受けられます。

また、アイメディカの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校アイメディカ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

ウインダム

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入塾金:200,000円
授業料:1,990,000円
教材費:280,000円
施設使用料:300,000円
指導費用:210,000円
校舎 東京(渋谷)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 認定テストや公開模試の偏差値が規定値以上で約10~40%の学費減免、前年度一次試験合格者は25%の学費減免
公式サイト ウインダム

ウインダムでは科目別・学力別にクラス分けした少人数制指導を行っており、きめ細やかな指導と適度な競争を生む環境で志望校合格へ導きます。

 

さらに生徒のレベルや目標に合わせて4つの指導コースを用意しており、基礎固めから難関校合格まで幅広く対応できます。

 

ウインダムでは、独自のトライアルテスト、前年度第3回河合塾全統記述模試、前年度第2回駿台全国判定模試、日本大学医学部実践模試のいずれかの偏差値が一定の基準以上であれば年間の学費が一部減免となります。

 

減免額は標準の学費に対して約10%、約25%、約40%の3段階に分かれています。なお、前年度医学部試験の一次試験合格者も約25%の減免を受けられます。

また、ウインダムの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校ウインダム】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

TMPS医学館

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 不明
校舎 東京(高田馬場)
メリット 自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 医学部一次試験合格で年間授業料無料、センター試験の得点率85%以上で学費完全無料
公式サイト TMPS医学館

TMPS医学館では少人数制授業でインプットするとともに、コーチング授業で生徒にアウトプットさせることで理解度を高めています。

 

TMPS医学館では医学部入試問題の作成経験者や医学部面接試験館、模試作成経験者など、高いキャリアを持つプロ講師がハイレベルな指導を提供しています。

 

TMPS医学館の特待制度では、医学部一次試験合格者が5名限定で年間の授業料が無料になります。

 

また、順天堂大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学の医学部一次試験合格、かつ、センター試験で85%以上の得点率の生徒は授業料に加えて入学金や施設利用費等の学費が完全無料になります。こちらも5名限定です。

また、TMPS医学館の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【TMPS医学館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

医進塾

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 授業料:3,000,000円
校舎 東京(高田馬場)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度、学士編入試験対策
特待制度特徴 社会人受験生向けの特待制度あり
公式サイト 医進塾

医進塾では1クラス10名以下の超少人数制の授業と個別指導によりきめ細やかな指導ができます。また、高卒コースでは集中しやすい個人用ブースでの自習が可能で、さらに講師がいつでも質問対応するため効率良く学習できます。

 

医進塾には社会人受験生向けの特待制度を用意しています。しかし、詳細は公式ホームページで確認することができないため、詳しくは校舎へ直接問い合わせてみましょう。

また、医進塾の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校医進塾】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

野田クルゼ

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 【少人数制コース】798,000~3,088,000円
【個別指導コース】100,000円+個別指導料9,600円(1時間)
【最難関医学部必勝講座】31,400円(1ヶ月)
校舎 東京(御茶ノ水)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 優待試験、過去の模擬試験成績、医学部一次試験の合格のいずれかの基準を満たすことができれば年間学費を30~58%減免
公式サイト 野田クルゼ

野田クルゼの授業は全科目を学力別に5~20人のクラスに分けた少人数制となっており、現状のレベルに最適な指導と適度な競争環境で学力アップを目指します。

 

その他に個別指導のコースも用意されており、希望に合わせて選択できます。また、医学部受験に特化したクルゼ模試や現役医学部必勝講座で徹底した受験対策ができます。

 

野田クルゼでは高卒生向けに学費を一部免除する学費優待制度を採用しており、「優待試験」、「過去の模擬試験成績」、「医学部一次試験の合格」のいずれかの基準を満たすことができれば308.8万円の年間学費から30%もしくは58%減免されます。

 

なお、大手模試の場合は、入学するコースによって対象となる科目と偏差値の値が異なります。

また、野田クルゼの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【野田クルゼ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

MEPLO(メプロ)

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金 30,000円
授業料:389,000円(医学部数学)
授業料:337,000円(医学部英語)
校舎 池袋、本郷、表参道、横浜
メリット 自習室完備、特待制度
特待制度特徴 体験授業や説明会参加で入塾金半額免除、前年度以前に在籍した経験があれば入塾金全額免除
公式サイト メプロ

メプロでは20~30人の少人数制・座席指定制のクラスを採用しており、生徒自身が考えることを重視した双方向授業で指導しています。

 

また、現役東大生を中心とした大学生によって進学や学習の相談に応じており、最も近い立場からの心強いフォローにより生徒を支えています。

 

メプロの特待制度は入塾金の免除となっており、メプロのカリキュラム説明会や体験授業に参加することで半額免除となります。

 

また、前年度以前にメプロに入塾していた生徒は入塾金が全額免除となります。ただし、メプロに入塾するためには認定テストに合格することが前提となります。

また、MEPLO(メプロ )の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【MEPLO(メプロ )】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メディカルアーク

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 学費
入学金:10万円、授業料・諸経費:250万円〜(高卒生)
入学金:2万5千円、授業料・諸経費:カリキュラムによる(現役生)
校舎 神奈川(横浜)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、特待制度、合格保証制度、推薦対策
特待制度特徴 指定の基準を超えた場合、年間授業料が最大30〜50%減額
公式サイト メディカルアーク

メディカルアークは、9人以下という少人数制クラスでの集団授業と個別指導を組み合わせることによって、劇的な学力アップを実現している医学部受験専門の予備校です。

 

特待試験の結果および面接の点数が基準を超えた場合、高卒生本科コースの年間授業料が最大30〜50%減額になります。また、医学部の1次試験合格者は、私立医学部コースの年間授業料の総額が250万円に減額されます。

また、メディカルアークの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校メディカルアーク】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

エースメディカルみなとみらい

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入塾金:300,000円
授業料:3,100,000円
校舎 神奈川
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、特待制度
特待制度特徴 医学部一次試験合格、全国模試偏差値60以上、エース特待生試験で年間の学費を5%~30%割り引き
公式サイト エースメディカルみなとみらい

エースメディカルみなとみらいでは少人数制授業に加えて、生徒の苦手を克服するための管理指導カリキュラムと、それを徹底的にフォローする無料のマンツーマン個別指導により短期間での偏差値15アップを目指します。

 

カリキュラムは、一次試験だけでなく小論文、面接、編入、AO入試対策など二次試験対策も万全です。

 

エースメディカルみなとみらいの特待制度は年間学費の免除となっています。前年度の医学部入試の一次試験合格者は、年間学費の25%の割引です。

 

また、前年度の受験準備で受けた全国模試の偏差値が60以上あるものは、科目ごとに学費を5%を割引(最大20%)、エース特待生試験に合格した者は最大30%の割引を受けられます。

また、エースメディカルみなとみらいの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校エースメディカルみなとみらい】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

関西地方

高等進学塾

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金:20,000円
授業料:不明
教材費:2,000円(1科目)
校舎 大阪(天王寺)、兵庫(西宮、姫路)
メリット 自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 模試の偏差値によって講座の受講料が10~100%(全額)減免
公式サイト 高等進学塾

高等進学塾は38年に及ぶ医学部受験指導の実績から生み出したカリキュラムとオリジナルテキストで現役合格をサポートしています。

 

また、ZEUSと呼ばれる完全マンツーマン指導では、医学部受験を知り尽くした国公立医学部等の在籍講師が生徒の学力や目標に合わせて指導しています。

 

高等進学塾の特待制度では模試の偏差値によって、レギュラー講座とオプション講座の受講料が10%~100%減免されます。模試は河合塾全統模試や駿台全国模試などさまざまな種類があり、模試の種類によって偏差値と減免の割合が変わります。

また、高等進学塾の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【高等進学塾】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

医研会

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入塾金:216,000円
授業料:3,780,000円
校舎 大阪(天王寺)
メリット 自習室完備、体験授業、特待制度、合格保証制度
特待制度特徴 センター得点率や模試の偏差値、私大一次試験合格などの複数条件の達成で年間授業料を30%、50%、100%減免
公式サイト 医研会

医研会は高卒者の定員10人に対して5人の専任講師が手厚く指導するとともに、講師間で連携して生徒の学習状況を管理することで指導の効率を上げています。

 

学習計画の管理は担任が行うものの計画自体は生徒自身で作成する方針であり、自分の苦手科目や目標などを見つめなおす良い機会となっています。

 

医研会の特待制度には3つのランクがあり、年間の授業料が30%、50%、100%減免となります。

 

対象となるためには、前年度のセンター試験における全科目の得点率や河合塾の全統記述模試の偏差値、前年度私大医学部一次試験合格など複数の条件を満たす必要があり、減免額が上がるほど条件が多く、厳しくなります。

また、医研会の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校医研会】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

天王寺予備校

種別 予備校
指導形式 集団
学費 入学金:100,000円
授業料:150,000~1,220,000円
校舎 大阪(天王寺)
メリット 自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 センターや模試など4種類の条件のいずれかを満たせば年間授業料を5~25%減免
公式サイト 天王寺予備校

天王寺予備校では1クラス30~40人の集団指導ですが、実際には生徒5~7人あたりに学習コーチが1人ついており、生徒一人ひとりと近い距離感で指導にあたっています。

 

また、個別指導のコースもあり、現役医大生の的確な指導や赤本を使った演習など目的に合わせた指導を受けられます。

 

天王寺予備校には2つの特待制度があり、A奨学生では年間の授業料が10%~25%、B奨学生では年間の授業料が10%~25%、5%~20%減額となります。

 

認定の条件は、天王寺予備校が指定する高校を卒業した者、センター試験で一定の得点率を達成した者、模試で規定以上の偏差値を達成した者、奨学生試験に合格した者の4種類があります。

また、天王寺予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【天王寺予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

メディック予備校

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金 100,000円
授業料:700,000円(精鋭コース)
授業料:4,993,400円(国公立・私立コース)
諸経費:200,000円(国公立・私立コース)
個別指導料:9,000~15,000円
チュートリアルクラス指導料:4,500~7,500円
校舎 大阪(天王寺)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 記述式模試A判定で、国公立医学部精鋭コースの年間授業料が70%減免
公式サイト メディック予備校

メディック予備校では40年間で積み上げてきた高等進学塾グループの指導ノウハウ、7~28名の少人数クラスで指導しています。

 

特殊形式演習「トリアージテスト」やセンター数学対策演習「Tour de MEDiC」などの演習を通じて、本番で解く力を身につけます。

 

メディック予備校の特待制度は、国公立医学部精鋭コースにのみ設定されており、700,000円の年間授業料が200,000円に減額されます。特待生となる条件は、記述式模試にて東大理系もしくは英数理系必須の国公立医学部で、A判定を得ることとなっています。

また、メディック予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【メディック予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

ファシリタ

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金:100,000円
【ゼミ生】
授業料:3,200,000円
個別指導:12,000円(オプション、1回90分)
諸経費:100,000円(年間)
【個別生】
授業料:12,000円(1回90分)
諸経費:8,000~12,000円(毎月)
校舎 大阪(谷町四丁目)
メリット 自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 前年度の一次試験合格通知書や模試成績表の提出で特待生認定の可能性あり
公式サイト ファシリタ

ファシリタは徹底した少人数定員制にこだわっており、年間10人限定でハイレベルで親身な指導を実現しています。また、読解ゼミでは自分の考えを言葉で整理できること、相手の意図を正しく理解できることなどを通じて、考える力を高めています。

 

ファシリタでは、過去に特待制度の実績はありますが、内容が決まっているわけではなくファシリタ側から提案する形となっています。

 

特待制度を希望する場合は、面談の際に前年度の一次試験合格通知書や模試成績表を持参し、特待制度について相談してみましょう。

また、ファシリタの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【ファシリタ】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

kinyobi医進

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:10万円
授業料:70万円
校舎 京都(今出川)
メリット 自習室完備、再受験対策、体験授業、特待制度
特待制度特徴 特待生入学制度あり、詳細は要個別相談
公式サイト kinyobi医進

kinyobi医進では私立大学医学部専門のコースを用意しており、各大学の出題傾向をふまえて効率的なカリキュラムを組んでいます。

 

また、きめ細かな指導ができる少人数クラスできめ細やかに指導するとともに、復習テストや個人別の小テストを毎週行うことで理解度・定着度を高めてます。

 

kinyobi医進には特待生入学制度があり、80万円の学費の一部が減免されます。ただし、詳細な情報は公式ホームページに載っていないため、詳しい情報は直接校舎に問合せしてみましょう。

また、kinyobi医進の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校kinyobi医進】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

東北地方

C.A.P特訓予備校

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:100,000円
授業料:570,000~770,000円
模試料:210,000円
校舎 宮城(仙台)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度
特待制度特徴 特待生試験、面接、センター試験の成績に応じて入学金・授業料の免除や授業料の一部減免あり
公式サイト C.A.P特訓予備校

C.A.P特訓予備校が行っている独自の「ゼミテスト方式」では、同じ講師が作問・講義・採点することで生徒一人ひとり学力に合わせた効率の良い指導を実現しています。

 

指導する講師陣は東京大学や京都大学などの難関校出身者であり、ゼミテスト方式をこなせる優秀な指導力を持っています。

 

C.A.P特訓予備校では特待生試験と面接、センター試験の得点を総合的に判断して特待生を認定しています。

 

特待生に認定された場合、成績に応じて入学金・授業料の免除から授業料の一部減免までのいずれかを受けることができます。詳細はホームページに記載されていないため、校舎に直接問い合わせてみましょう。

また、C.A.P特訓予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【C.A.P特訓予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

東北医学受験ゼミナール

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:100,000円
授業料:900,000円~
校舎 宮城(仙台)
メリット 自習室完備、特待制度
特待制度特徴 年2回の特待生選抜試験成績優秀者、もしくは学力優秀で経済的に余裕のない生徒は年間授業料を全額~一部免除
公式サイト 東北医学受験ゼミナール

東北医学受験ゼミナールでは「医ゼミ方式」と呼ぶオリジナルの学習システムで指導しており、5人程度の超少人数で学力別、志望校別に個別指導しています。また、年間40回以上の校内模試を行っており、学習の進み具合を細かく確認しています。

 

東北医学受験ゼミナールには特待生選抜試験が年2回行われており、特待生に認定されると年間授業料の全額もしくは半額が免除となり、納付済みの授業料は返還されます。

 

また、入学時に成績が優秀かつ、経済的に余裕のない生徒に対し授業料の全額免除もしくは一部免除が適用される場合があります。

また、東北医学受験ゼミナールの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【東北医学受験ゼミナール】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

中部地方

DDP予備校

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:100,000円
授業料:1,080,000~2,544,000円(少人数制医学部コース)
授業料:3,960,000円(個別指導医学部コース)
教材費:100,000 円
生徒管理費:100,000円
校舎 愛知県(名古屋)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、特待制度
特待制度特徴 指定する大学医学部の一次試験合格もしくは選抜テストで所定の点数以上を達成できれば年間授業料半額
公式サイト DDP予備校

DDP予備校では基礎学力を重視しており、学力テストによるクラス分けや反復学習、毎週の確認テストで基礎の理解度・定着度を高めています。

 

特に地元にある愛知医科大学、藤田医科大学の受験対策に強く、独自に開発したオリジナルカリキュラムで多くの合格者を輩出しています。

 

DDP予備校の特待制度では、所定の要件を満たすことで年間の授業料が半額になります。

 

要件は慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、順天堂大学、大阪医科大学のいずれかの大学医学部の一次試験に合格した者、もしくは選抜テストで400点満点中320点以上を達成した者となっています。

また、DDP予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【DDP予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

山梨予備校

種別 予備校
指導形式 集団
学費 不明
校舎 山梨(甲府)
メリット 自習室完備、特待制度
特待制度特徴 選抜試験で優秀な成績を収めれば年間授業料を全額~3割免除
公式サイト 山梨予備校

山梨予備校には駿台予備校や河合塾などの大手予備校で指導している超一流の講師陣が揃っており、個性的でハイレベルな指導を受けられます。また、河合塾のオリジナルテキストを使った効率的な指導や河合塾模試による学力チェックで志望校合格を目指します。

 

山梨予備校には選抜試験があり、成績が優秀な数名の生徒に対して年間授業料を減免しています。A特待生は全額免除、B特待生は半額免除、C特待生が3割免除となっています。

また、山梨予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【山梨予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

育英予備校金沢

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:80,000円
授業料:420,000~540,000円
校舎 石川(金沢)
メリット 体験授業、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 特待生テストで好成績を収めれば授業料の全額免除、半額免除もしくは10万円支給
公式サイト 育英予備校金沢

育英予備校金沢では少人数制度のきめ細やかな指導に加えて添削にも力を入れており、授業用テキスト、ノート、小論文を徹底して添削しています。

 

実績のある合格力年間計画で効率よく学力を身につけるとともに、校内で行われる駿台・河合図塾・ベネッセの全国模試で自分の学力を確認できます。

 

育英予備校金沢の特待生は、独自に行う特待生テストの成績で決定されます。特待生Aは授業料全額免除、特待生Bは授業料半額免除、特待生Cは10万円支給となっています。

また、育英予備校金沢の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【医学部予備校育英予備校金沢】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

富山育英予備校

種別 予備校
指導形式 集団
学費 入学金:80,000円
授業料:420,000~540,000円
校舎 富山(富山市)
メリット 自習室完備、特待制度、推薦対策
特待制度特徴 全国模試、センター試験、特待生テストのいずれかで好成績を収めれば授業料の全額免除、半額免除もしくは10万円支給
公式サイト 富山育英予備校

富山育英予備校ではステップUPカリキュラムシートで科目ごとの学習状況を管理しており、自分の得意・苦手科目を把握して着実に学力のステップアップを目指します。

 

また、授業後も担当の講師がいつでも質問を受け付けており、分からないことをすぐに解決することができます。

 

特待生になる条件は3通りあり、全国模試で偏差値56以上を取ること、センター試験で680点以上を取ること、特待生・難関選抜テストで好成績を取ることとなっています。特待生Aは授業料全額免除、特待生Bは授業料半額免除、特待生Cは10万円支給となっています。

また、富山育英予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【富山育英予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

中四国・九州地方

太宰府アカデミー

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 不明
校舎 福岡(太宰府)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 学校での成績、面接での人物評価、特待生認定テストの総合判定で学費を一部免除
公式サイト 太宰府アカデミー

太宰府アカデミーでは5~10人の少人数クラスに加えて、講師が生徒と積極的に発言させる超参加型の授業で集中力・理解力を高めています。

 

校舎と一体もしくは校舎から徒歩1分県内にある寮で生活する全寮制となっているのが特徴で、勉強に集中できる環境が整っています。

 

太宰府アカデミーの特待生は、これまでの学校での成績、面接での人物評価、特待生認定テストの総合判定で決定されます。特待生に認定された場合は年間の学費が減免されますが、詳細はホームページに載っていないため、校舎に問い合わせてみましょう。

また、太宰府アカデミーの特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【太宰府アカデミー】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

高松高等予備校

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 入学金:15,000円
授業料:58,000~116,000円(4ヶ月あたり)
校舎 香川(高松市)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 特待生試験で好成績を収めれば最大約200万円の学費免除
公式サイト 高松高等予備校

高松高等予備校の授業では20~60人の少人数クラス、かつ、学力別クラス・グレード別テキストで学力に合わせた指導で効率よく学力をアップさせます。

 

また、年間16回のマークテストや年5回の校内模試、さらには岡山・香川大学入試オープン模試などさまざまなテストを通じて本番に強い実力を身につけられます。

 

高松高等予備校では、何度でも受けられる特待生試験で好成績を収めることで特待生の認定を受けられます。

 

特待生は全部で6段階あり、そのうち上位5段階は入学金や授業料、寮費の一部が免除されます。最も免除額が大きいのは特別特待生Ⅰであり、入学金や授業料、寮費など総額約200万円が免除されます。

また、高松高等予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【高松高等予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

鹿児島高等予備校

種別 予備校
指導形式 個別、集団
学費 不明
校舎 鹿児島(鹿児島市)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
特待制度特徴 選抜生試験の成績、模試の成績、高校推薦のいずれかが一定の基準値以上で、年間学費の全額もしくは一部免除
公式サイト 鹿児島高等予備校

鹿児島高等予備校の授業では河合塾の出るテキを使用しており、その中から生徒に最適なテキストを厳選しています。

 

また、基礎から応用までを段階的にこなしていくカリキュラムや、特別補講システムや面接対応特別指導など、万全な学習システムを用意しています。

 

鹿児島高等予備校では奨学生制度と称して、年間の学費全額、もしくは一部を免除しています。条件は、選抜生試験の成績、模試の成績、高校推薦のいずれかが一定の基準値に達していることとなっています。

 

なお、免除額や基準値の詳細はホームページに載っていないため、直接問い合わせてみましょう。

また、鹿児島高等予備校の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【鹿児島高等予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

 

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
私立医学部 浪人生 推薦対策
再受験対策 編入対策 特待制度
体験授業 合格保証 寮完備

おすすめ記事

  • 私立医学部を目指すのにおすすめの医学部予備校一覧
    私立医学部を目指すのにおすすめの医学部予備校一覧
  • 浪人生におすすめの医学部予備校一覧|集団と個別の選び方は?
    浪人生におすすめの医学部予備校一覧|集団と個別の選び方は?
  • 医学部受験専門の家庭教師一覧!医学部受験対策の特徴!_アイキャッチ
    医学部受験専門の家庭教師一覧|医学部受験対策の特徴!
  • 映像授業に強い医学部予備校を比較_アイキャッチ
    映像授業に強い医学部予備校を比較
  • 特待制度がある医学部予備校一覧_アイキャッチ
    特待制度がある医学部予備校一覧
  • 合格保証制度がある医学部予備校_アイキャッチ
    合格保証制度がある医学部予備校