【武田塾医進館】学費や授業料金|年間費用やかかる値段を抑える割引制度はある?

【武田塾医進館】学費や授業料金|年間費用やかかる値段を抑える割引制度はある?
武田塾医進館

決まったカリキュラムではなく、生徒個人のレベルに合わせ自分で学習する習慣を身につけられる当サイトでもイチオシの医学部予備校。偏差値40の生徒でも医学部に合格可能で、毎年逆転合格する生徒を多数輩出しています。

メディカルラボ

予備校のようなライブ講義を個別で受けることが可能という珍しい特徴を持った予備校です。「講義→演習→講義」というサイクルでわからない部分を徹底指導してくれます。

メルリックス学院

私立医学部の受験に強いメルリックス学院。私立医学部の合格に的を絞った指導ノウハウを元に、生徒ごとの志望やレベルに最適なカリキュラムを作成してくれる医学部予備校です。

武田塾医進館に通うのにかかる年間費用はいくら?

武田塾が運営する完全マンツーマンの医学部専門予備校、武田塾医進館に通うのにかかる年間学費はいくらなのでしょうか。

 

武田塾医進館には多様なコースが設定されていて、学年や科目数でも料金が異なります。かかる費用の目安金額は以下の通りです。

 

費用名 料金
入会金 100,000円
月額授業料 個別管理コース:68,860〜242,440円

徹底管理コース:374,440〜468,160円

教材費(1教科あたり) 15,000円
模試代金(年3回) 16,500円
合計費用目安 140〜326万円程度(高3生の場合)

 

例えば、高3生が最も一般的な「個別コース」で年間受講した場合、学費は140〜326万円程度となります。なお、武田塾医進館では学費を抑えるための制度も充実しているので、学費の詳細と一緒に以下でご紹介していきます。

武田塾医進館無料受験相談、受付中!
  • 料金はどのくらいかかるのか気になる
  • 成績アップに繋がる勉強法を知りたい!
  • 自分におすすめなコースはどれ?

気になる料金、コース、勉強方法などは
実際に塾に聞いてみることですぐに解決します!
まずは気軽に無料受験相談、無料資料請求してみましょう!

また、武田塾医進館の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾医進館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

武田塾医進館の学費内訳①入会金・入学金

武田塾医進館の入会金は、10万円に設定されています。

 

この入会金は、学費の支払い方法に応じて減額されます。例えば、学費を前期と後期の2回払いにした場合は、それぞれ2万円ずつ合計4万円減額されるので、入会金は6万円になります。

武田塾医進館の学費内訳②コース別の授業料金

武田塾医進学館には、主に3種類のコースが設定されています。個別管理コース、徹底個別コース、宿題確認コースのそれぞれについて、内容と学費を把握していきましょう。

個別管理コース

こちらのコースは、武田塾医進館で最も基本となるコースです。

 

中学生・高1生・高2生・高3生前期の方が対象で、月額料金は1科目につき68,860円です。2科目で126,720円なのに対して、3科目では184,580円、4科目では242,220円となり、受講科目が多いほど割引率が大きくなります。

 

科目数 月額料金
1科目 68,860円
2科目 126,720円
3科目 184,580円
4科目 242,440円

 

このコースでは、週1回の個別指導(60分)の他に、目標までのロードマップ作成や日々の宿題管理、毎週60分の確認テストが含まれています。自学自習の進め方や復習の仕方から丁寧に指導し、宿題管理では内容だけでなくペースなどもチェックします。

 

1コマあたりの授業料は約17,000円です。マンツーマン体制で授業以外にも手厚い学習サポートが受けられる点を考慮すると、妥当な金額と言えるでしょう。

徹底個別コース

徹底指導コースは、高3生後期と既卒生と対象としたコースです。月額料金は4科目セットで374,440円、6科目セットで468,160円と比較的高くなっています。

 

科目数 月額料金
4科目 374,440円
6科目 468,160円

 

先ほどご紹介した個別管理コースよりもさらに徹底的に学習管理をするコースで、自習室での自習を義務づけています。

 

毎日の自習で取り組むべき範囲や内容を指示し、日々の学習を完全消化できるように導いてくれるので、自学自習を進めるのが苦手な方でも医学部受験に向けた勉強が継続しやすいコースです。

宿題確認コース

宿題確認コースは現役生・既卒生を問わず全学年が対象です。2科目が1セットになっていて、2科目での月額料金は88,770円、4科目での月額料金は166,540円です。

 

科目数 月額料金
2科目 88,770円
4科目 166,540円

 

個別管理コースと内容はほぼ同じですが、週1回の個別指導が2科目で60分と短くなっています。一方で、毎週の確認テストが1回120分と長くなっています。

 

つまり、どちらかというと指導より実践を重視したコースです。ある程度理解できている方や、比較的得意な科目をピンポイントで受講することをおすすめします。

武田塾医進館無料受験相談、受付中!
  • 料金はどのくらいかかるのか気になる
  • 成績アップに繋がる勉強法を知りたい!
  • 自分におすすめなコースはどれ?

気になる料金、コース、勉強方法などは
実際に塾に聞いてみることですぐに解決します!
まずは気軽に無料受験相談、無料資料請求してみましょう!

武田塾医進館の学費内訳③教材費・模試代金

武田塾医進館では、基本的な授業料に加えて教材費や模試代がかかります。教材費及び模試代の詳細について見ていきましょう。

教材費

授業でも市販の参考書を用いるため、特別に高額なテキストを購入する必要はありません。1科目につき年間で10冊程度の参考書を使う場合が多いので、1科目あたりの教材費は年間で約15,000円になります。

 

また、生徒がすでに持っている参考書の場合は購入が不要となるため、教材費はもう少し安くなります。武田塾医進館の教材費は、他の予備校よりも安いと言えるでしょう。

模試代金

受験生を対象に、武田塾模試と呼ばれる校内模試を年に3回行っています。1回あたり5,500円なので、年間で16,500円となります。

 

なお、その他にも河合塾や代ゼミなどの全国模試を受ける場合は、その都度料金が必要となります。

武田塾医進館の学費の特徴|かかる値段を安くする割引制度も紹介

武田塾医進館では学費の割引制度や返金制度があり、条件に適用する場合は、制度を活用して学費を少しでも安く抑えることができます。ここでは、さまざまな制度について詳しくご紹介していきます。

一括払いで入会金6万円割引

年間の学費を一括払いで支払う場合、入会金が6万円割引されるので、4万円で済みます。一括払いを選択することで、入会金を大幅に抑えることができます。

季節講習代金はかからない

武田塾医進館は、他の予備校とは異なり夏期講習などの季節講習はありません。自学自習をベースとした予備校で、1日単位でのテストや学習管理を年間を通して行うからです。

 

そのため、夏休みだからという理由で学習が変わることもないので、季節講習会自体がありません。したがって、講習会の費用などが追加で必要になるという心配も不要です。

退会時の返金制度あり

武田塾医進館では、退会時に学費を返金する制度を設けています。例えば、自学自習が身について通う必要がなくなった場合などは、月末までに申し出ることで支払い済みの学費を返してくれます。

 

このように、支払い済み学費の返金を受けられる予備校は全国でもそう多くありません。それだけ武田塾医進館は、指導方法に自信を持っていると言えます。

武田塾医進館無料受験相談、受付中!
  • 料金はどのくらいかかるのか気になる
  • 成績アップに繋がる勉強法を知りたい!
  • 自分におすすめなコースはどれ?

気になる料金、コース、勉強方法などは
実際に塾に聞いてみることですぐに解決します!
まずは気軽に無料受験相談、無料資料請求してみましょう!

武田塾医進館の年間学費のシミュレーション

ここでは、武田塾医進館に通う場合の年間学費をシミュレーションしています。主要4科目全て受講した場合と、特定の2科目のみ受講した場合に分けて、年間学費を比べてみましょう。

主要4科目を全て対策したい受験生向け

受験学年の高3生が主要4科目全てを対策したい場合の学費を解説します。

前期の学費

前期は「個別管理コース」を受講することになるので、毎月24万2,200円が5か月で121万1,100円かかります。

 

24万2,200円×5か月=121万1,100円

後期の学費

後期は徹底個別コースに変更されますので、毎月37万4,400円が5か月で187万2,00円かかります。

 

37万4,400円×5か月=187万2,00円

年間学費

したがって、年間授業料は約308万円です。これに4科目分の教材費約6万円や、模試代16,500円、入会金10万円などが加算されますので、トータルの学費は年間で約326万円になることが想定されます。

特定の2科目のみを対策したい受験生向け

今回は高3生の学費で比較をしているため、先ほどと同様に年間10か月の受講と仮定して算出します。

年間学費

最も一般的な個別管理コースで、2科目のみを受講した場合の授業料は毎月12万6,720円を10か月で年間126万6,720円となります。

 

12万6,720円×10か月=年間126万6,720円

 

これに加えて、2科目分の教材費3万円や模試代16,500円、入会金10万円がかかるので、年間学費は約140万円となります。

武田塾医進館の費用は他予備校と比較して高い?

それでは、武田塾医進館の費用は、他の予備校と比較して高いのでしょうか?安いのでしょうか?

 

いくつかの予備校同士でかかる年間費用を比較してみると、料金相場はおよそ以下のようになります。

 

予備校名 予備校種別 年間費用
武田塾医進館 医学部専門 140〜326万円
メディカルラボ 医学部専門 500〜600万円
富士学院 医学部専門 400万円
京都医塾 医学部専門 638万円
高松予備校 一般 206万円

 

このように武田塾医進館は、他の予備校と比較するとかなり安い料金設定になっていることがわかります。

 

もちろん、浪人生の場合や前期も徹底個別コースに入った場合、宿題管理コースもつけた場合には326万円を超える場合もあります。

 

ただしそれでも武田塾医進館は、医学部予備校の中でも安めの学費であることがわかります。その上医学部への逆転合格実績も豊富なので、気になる方はぜひ武田塾医進館を検討してみましょう。

武田塾医進館無料受験相談、受付中!
  • 料金はどのくらいかかるのか気になる
  • 成績アップに繋がる勉強法を知りたい!
  • 自分におすすめなコースはどれ?

気になる料金、コース、勉強方法などは
実際に塾に聞いてみることですぐに解決します!
まずは気軽に無料受験相談、無料資料請求してみましょう!

また、武田塾医進館の特徴や口コミ、料金、合格実績などについてさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾医進館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!」を参考にしてください。

 

さらに、学費が安い医学部受験予備校を知りたい方は「学費の安い医学部受験予備校」も参考にしてください。

学費の安い医学部受験予備校
学費の安い医学部受験予備校
2019-12-15 21:37
医学部予備校の学費はどのくらい? 医学部を目指すにあたっては、多くの方が医学部予備校を利用して受験対策をすることになります。その場合にどうしても気になるのが、医学部予備校を利用する...
医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
私立医学部 国立医学部 浪人生
推薦対策 再受験対策 編入対策
体験授業 特待制度 合格保証
口コミ評判 寮完備 中学生
口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • 四谷学院学費授業料_アイキャッチ
    【四谷学院】学費や授業料金は高い?|医学部を目指す場合の年間費用・値段はいくらか紹介!
  • 河合塾学費授業料_アイキャッチ
    【河合塾】学費や授業料金は高い?|医学部コースの年間費用・値段はいくらか紹介!
  • メビオ学費授業料_アイキャッチ
    【医学部予備校メビオ】学費や授業料金は高い?|年間費用・値段はいくらか紹介!
  • 野田クルゼ学費授業料_アイキャッチ
    【野田クルゼ】学費や授業料金は高い?年間でかかる費用・値段はいくらか紹介!
  • 家庭教師のトライ学費授業料_アイキャッチ
    【家庭教師のトライ】授業料金や値段は高い?|年間でかかる学費・費用はいくらか紹介!
  • 個別教室のトライ 学費授業料_アイキャッチ
    【個別教室のトライ】授業料金や値段は高い?|年間でかかる学費・費用はいくらか紹介!