【医学部予備校YMS】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!

医学部予備校YMS_アイキャッチ
今月のおすすめ予備校はこちら!
武田塾医進館【逆転合格続出!】

あえて授業をしない超効率的な勉強法で注目の医学部予備校!受験の悩みを無料で聞いてもらえる、無料受験相談実施中!

武田塾医進館バナー

医学部予備校YMSの基本情報

YMSは、東京代々木にある医学部受験予備校です。過去の医学部入試問題を分析して作られたオリジナルテキストで、本質の追及にこだわる集団指導を行っています。

 

YMSで各科目を指導する講師は、医学部入試の指導実績が豊富なメンバーが揃っており、ハイレベルな指導を提供しています。

 

また、「医のアート」と呼ぶ特徴的なプログラムがあり、医療に特化した講義やディベートを通じて良き医療人となるための素養を育みます。

 

そのほか、大学毎の出題傾向に合わせた面接・小論文対策や、特定の大学の模試を再現した「医学部そっくり模試」なども用意されており、医学部受験を全面サポートしています。

 

YMSの校舎は、東京のJR代々木駅から徒歩2分の場所にあります。

 

種別 予備校
指導形式 集団
学費 入学金:200,000円
授業料:786,400円(高卒特待生)
授業料:2,444,000円(高卒標準)
校舎 東京(代々木)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、特待制度
公式サイト YMS

また、メディカルロードと同様のメリットがある予備校について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

寮完備 寮完備でサポート充実の医学部受験予備校
自習室完備 準備中
再受験対策 再受験対策を実施している医学部予備校
特待制度 特待制度がある医学部予備校一覧

医学部予備校YMSの特徴

「本質の追求」にこだわる集団指導

YMSの授業は、20人程度で生徒をグループ分けした集団形式で行われます。この授業で使われるテキストはYMSのオリジナルとなっており、学習の本質を追求することを目的に、丁寧に作り込まれています。

 

このテキストは、生徒の学習を最大限に合理化・効率化するために、過去の医学部入試問題を含んだ内容となっています。

 

またカリキュラムは、多くの医学部入試を分析してきた講師陣によって、生徒の学力や志望校に合わせて個別に作成されます。入試の本番までの時間から逆算した計画的な内容となっているため、無理なく医学部入試に必要な学力を身につけられます。

「医のアート」で生徒の「良き医療人」としての資質を育む

生徒が持つ医師としての資質は医学部受験において重要なポイントとなっており、主に小論文や面接の試験で評価されます。YMSでは「良き医療人」としての資質を育むための「医のアート」と呼ばれる授業・活動を通じて小論文・面接対策を強化しています。

 

「医のアート」は毎週1回行われ、講義やディベート、面接などを通じて医療について理解や興味を深められます。

 

過去に実施されたイベント内容の例としては、少子高齢化といった日本が抱える問題について討論したり、医療倫理に関するテーマで現役医師の講演を聞くといったものが挙げられます。

 

このような活動を繰り返すことで医療に関する引き出しが増え、小論文や面接の対策になります。また、多くの医療知識に触れるうちに、医師を目指すモチベーションも自然と高められていきます。

医学部受験専門のプロ講師集団

YMSでは、医学部受験を専門とするプロ講師集団が指導にあたっています。各科目の講師全員が、医学部受験を指導できる実力と豊富な経験を兼ね備えており、生徒を志望校合格へ導きます。

 

また、講師陣は共通して「人が好き」であり、生徒一人ひとりに対して熱い思いを持って授業に臨むことで生徒のやる気を引き出しています。以上のような多くの強みを持つYMSの講師陣による、具体的な指導内容や方針についてご紹介します。

英語

YMSでは、英単語や文法、熟語の丸暗記を極力減らした「理論英語」と呼ぶスタイルで指導しています。これは、文法などの成り立ちを論理的に分析することで理解を深める指導法であり、本質的に英語がわかるようになります。

 

そのため応用も利きやすく、医学部入学後や医師として勤務する際に大いに役立ちます。

数学

医学部入試では、試験時間に対して問題が多い傾向にあります。そのためYMSでは、素早くて正確な計算を身につけられるよう指導しています。例えば、授業後すぐに演習問題を解かせることで、正確に知識と計算する力を身につけさせています。

 

また本番同様に、決められた時間内に解くという訓練を積むことで、プレッシャーを感じつつ問題を解くのに慣れていき、本番で求められる力を鍛えます。

化学

目に見えない科学の世界をビジュアル化し、実際に起こっている現象をわかりやすく説明しています。

 

「一見複雑に見える問題も元をたどれば一つの化学変化である」という考えのもと、化学変化の本質的な部分をしっかりと指導しています。この方針に従い指導し、どのような問題にも対応できる学力を身につけさせています。

物理

物理学の勉強法だけではなく、受験勉強に対する姿勢の大切さも教えています。特に大切なことは、真剣に努力する人間になることであり、その姿を見せることで周囲の人間からも信頼されると考えています。

 

物理学の公式を覚えることも大切ですが、授業を通じてそれ以上の人として大切なことも教えていけるよう意識しています。

生物

基礎的な内容をはじめ、医学部受験に必要な応用力を身につけられるよう指導しています。また、優しく丁寧に指導するだけでなく、ある程度の負荷をかけて指導しています。

 

踏まれて育った麦の方がそうでないものよりも実を多くつけるように、困難を乗り越えられて得られる成果がいかに大切であるかを教えています。

細やかな面接・小論文対策

医学部入試では面接や小論文が課されるため、YMSではさまざまなケースを想定して細やかな指導を行っています。

 

面接においては、大学毎の出題傾向も踏まえて個人面接や集団面接、集団討論の全ての対策を行っており、どれが出題されても対応できるよう徹底的に指導しています。

 

小論文においては、実際に入試で問われるテーマに対応できるよう知識や思考力を身につけられるよう指導しています。

 

また、12月からは「医大別直前講習会」や「医大別二次試験対策」が行われており、大学別の出題傾向に合わせた対策が可能です。

医学部受験のプロだからできる「医学部そっくり模試」や「解答速報」

YMSは受験の年次においては毎月1回のYMS模試を行っています。医学部受験のプロであるYMSが作成した模試は、正確に「医学部受験に必要な学力」を判定できるものとなっており、志望校合格にさらに近づくことができます。

 

さらに年に数回、特定の大学の入試に似せた模試を行っています。これは「医学部そっくり模試」とも呼ばれており、さまざまな難易度の受験に対応できることを意味します。

 

また、私立大学医学部の解答速報をいち早く作成する取り組みに力を入れています。出題傾向の変化を速やかに分析することで、次年度以降のテキストをブラッシュアップしています。

 

解答速報が作れるのは、YMSの講師自身が素早く正確な解答力や実力を兼ね備えていることの1つの証明とも言えるでしょう。

医学部予備校YMSの合格実績

YMSの2020年度の医学部合格実績は以下の通りです。

国公立大学

北海道大学、自治医科大学、筑波大学、産業医科大学、群馬大学、東京医科歯科大学、新潟大学、金沢大学、浜松医科大学、京都大学、大分大学など

私立大学

慶應義塾大学、日本医科大学、東京慈恵会医科大学、昭和大学、順天堂大学、岩手医科大学、聖マリアンナ医科大学、東北医科薬科大学、東海大学など

医学部予備校YMSの学費、料金

YMSの学費は、所属するコースや学年によって大きく異なります。

 

また、いずれのコースも面接試験の結果では特待コースに変更が可能で、大幅に学費を安くできます。特待制度はS、A、B、Cと細かく分かれているので、条件を満たせば授業料を抑えられます。

高卒国公立本科コース

学費名 料金
入学金 200,000円
授業料(標準) 1,230400円
授業料(特待) 731,600円

国公立医学部を目指す本科コースでは、授業料と入学金で年間学費が150万円弱です。これは、医学部予備校の相場と比べると非常に安い価格帯と言えます。

高卒本科コース

学費名 料金
入学金 200,000円
授業料(標準) 2,790,000円
授業料(C特待) 794,000円

私立医学部にも対応できる高卒生向けの本科コースでは、年間学費が300万円弱と、国公立本科コースのおよそ倍の金額にまで膨れ上がります。ただし、医学部予備校の中では平均的な価格であると言えます。

高三本科コース

学費名 料金
入学金 30,000円
授業料(標準) 1,765,000円
授業料(C特待) 527,500円

現役生である高校3年生向けの本科コースでは、年間学費が180万円弱となっており、高卒生のコースと比較するとかなり安いです。さらに、最も学費を抑えられるC特待の対象生徒は、年間学費をなんと50万円強に抑えることが可能です。

 

また、そのほかの東京にある医学部予備校について知りたい方は、「【東京】医学部予備校おすすめ66選!評判や口コミが良いのはどこ?」を参考にしてください。

東京都内医学部予備校アイキャッチ
【東京】医学部予備校おすすめ67選!評判や口コミが良いのはどこ?
2019-10-05 13:33
東京の医学部予備校事情 日本の首都であり数多くの医学部を持つ大学が存在している東京都では、医学部を志望する受験生の数はかなり多くなっています。 2008年に順天堂大学医学部が学費...

 

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
推薦対策 再受験対策 編入対策
特待制度 体験授業 合格保証
寮完備

医学部予備校YMSの口コミや評判

当サイトではYMSの口コミや評判を大募集しています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • メディカルラボ学費授業料_アイキャッチ
    医学部予備校メディカルラボの学費や授業料金|浪人にかかる費用は高い?
  • ロゴス/カルテット_アイキャッチ
    【医学部予備校ロゴス/カルテット】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • レクサス教育センター_アイキャッチ
    【医学部予備校レクサス教育センター】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • リニア_アイキャッチ
    【医学部専門予備校リニア】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 四谷メディカル_アイキャッチ
    【医学部予備校四谷メディカル】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 池袋理数セミナー_アイキャッチ
    【医学部予備校池袋理数セミナー】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!