【高松高等予備校】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!

高松高等予備校_アイキャッチ
今月のおすすめ予備校はこちら!
武田塾医進館【逆転合格続出!】

あえて授業をしない超効率的な勉強法で注目の医学部予備校!受験の悩みを無料で聞いてもらえる、無料受験相談実施中!

武田塾医進館バナー

高松高等予備校の基本情報

高松高等予備校は、生徒一人一人の学力や志望校に合ったクラスで学習できる、難関大学や医学部の受験に強い予備校です。

 

高松高等予備校では、一般的な予備校と比べて少人数のクラス編成にしており、講師の目が全ての生徒に行き届く環境で授業を行っています。

 

また高松市内に7つの直営寮を所有しており、生徒の約65%が寮で共同生活を送りながら受験勉強に取り組んでいます。

 

予備校校舎は、高松市のバス停「高予備前」からすぐ、ことでん長尾線「花園駅」から徒歩8分の立地です。

 

種別 予備校
指導形式 少人数
学費 【高卒生】

入学金:100,000円

授業料:650,000円(年間)

講習日:120,000円(年間)

【高校生】

入学金:15,000円

授業料:58,000~116,000円(4ヶ月あたり)

校舎 香川(高松市)
メリット 寮完備、自習室完備、特待制度
公式サイト 高松高等予備校

 

また、高松高等予備校と同様のメリットがある予備校について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

寮完備 寮完備でサポート充実の医学部受験予備校
自習室完備 準備中
特待制度 準備中

高松高等予備校の特徴

学力別クラス、グレード別テキストで行う少人数授業

高松高等予備校では、1クラスあたりの生徒数を20~60人としています。一般的な大手予備校では1クラスの生徒が100人以上となっており、講師の目が行き届きにくく、同じクラスでも生徒による学力レベルの差が大きくなりがちです。

 

それに比べて高松高等予備校では、1クラスの生徒数を少なくすることにより、講師が生徒全員の学習状況を確認しながら授業を進めることが可能となっています。

 

また、クラスは生徒の学力や志望校に合わせて25クラスが開設されており、自分にあったクラスを選択することができます。医学部受験向けのクラスとしては、医学部選抜クラスと国公立大医進系クラスの2クラスがあります。

 

さらにテキストもグレード別に異なるテキストを使用するので、自分のレベルより高すぎることも低すぎることもなく、自分に合ったレベルの学びを得ることができます。

定期的な模試で学習状況の指標にできる

高松高等予備校では、定期的に校内実力テストを開催しており、生徒の学習状況を客観的に把握しやすくなっています。

 

年間16回行われているマークテストでは、生徒一人一人の弱点を早期発見することが可能です。また、記述式の模試も年間5回行われ、国公立大学の2次試験や私立大学の入試対策として活用できます。

 

これらのテスト結果は授業の進捗と連携しており、クラス担任と生徒の個別面談の際など、学習計画のベースとして活用されます。

直営寮のバックアップ体制が充実している

高松高等予備校では、高松市内に7つの直営寮を所有しており、生徒の約65%が寮生となっています。寮で規則正しい生活をすることによって、十分な学習時間を確保し、受験生同士切磋琢磨しながら意欲的に学習に取り組むことができます。

 

寮では必須自習の時間が定められているほか、必要に応じて携帯電話やスマートフォンを持込禁止にするなど、「ただ仲間と寝泊まりする場所」という位置付けにしないための工夫がされています。

 

また、寮の職員が24時間体制で生徒を見守り、万一体調を崩した時でもすぐに対応してくれるなど、受験生の健康面もしっかりバックアップします。

 

食事に関しても、寮で調理した家庭的で温かい料理を提供しており、寮生からも栄養バランスが取れていて家庭的で美味しい味と好評です。

高松高等予備校の合格実績

高松高等予備校の2019年度の医学部合格実績は以下の通りです。

 

東北大学、金沢大学、福井大学、岐阜大学、名古屋大学、大阪大学、鳥取大学、島根大学、岡山大学、広島大学、山口大学、徳島大学、香川大学、愛媛大学、高知大学、佐賀大学、熊本大学、大阪市立大学、自治医科大学、産業医科大学、防衛医科大学校などほか多数

高松高等予備校の学費、料金

高松高等予備校の学費は、高卒生と高校生ごとに料金体系が異なっています。

高卒生クラス

学費名 料金
入学金 100,000円
授業料(年間) 650,000円
講習費(年間) 120,000円

 

高校生クラス

学費名 料金
入学金 15,000円
授業料(4ヶ月あたり) 58,000〜116,000円

 

医学部進学予備校の中では、この学費は非常に安い料金設定だといえます。学費を抑えながら、高い合格実績を誇る高松高等予備校の指導を受けることができます。

 

また、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 学費安い
推薦対策 再受験対策 体験授業
寮完備

高松高等予備校の口コミや評判

当サイトでは高松高等予備校の口コミや評判を大募集しています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • MEPLO(メプロ)_アイキャッチ
    【医学部予備校MEPLO(メプロ)】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 和歌山英数学館_アイキャッチ
    【和歌山英数学館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 創医塾京都_アイキャッチ
    【医学部予備校創医塾京都】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • メディックTOMAS_アイキャッチ
    【医学部予備校メディックTOMAS】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 早稲田アカデミー_アイキャッチ
    【早稲田アカデミー】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 医学部予備校Medi-UP_アイキャッチ
    【医学部予備校Medi-UP(メディアップ)】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!