【医学部予備校メディカルフォレスト】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!

メディカルフォレスト_アイキャッチ
今月のおすすめ予備校はこちら!
武田塾医進館【逆転合格続出!】

あえて授業をしない超効率的な勉強法で注目の医学部予備校!受験の悩みを無料で聞いてもらえる、無料受験相談実施中!

武田塾医進館バナー

医学部予備校メディカルフォレストの基本情報

メディカルフォレストは少人数定員制の医学部専門予備校で、東京、札幌、大阪の3拠点に特徴の異なる5つの校舎を設置しています。メディカルフォレストでは、生徒一人ひとりを大切にするきめ細やかな少人数指導を実践しているのが大きな特徴です。

 

1校舎につき10-20名、1クラス4-8名の徹底した少人数制を貫き、一人ひとりの理解度や得意不得意、解答のクセなどを常に把握しながら指導を進めるので、学習内容を完全に習得して無理なく学力を伸ばすことができます。

 

また、苦手分野についてはマンツーマンで完全に分かるまでつきっきりで指導したり、講師同士が他の科目の成績や自習の様子などを情報共有したりします。

 

このような徹底した指導により、1年で合格させるための必勝戦略プランを生徒ごとに策定することによって、効率良く医学部合格へと導きます。

 

種別 予備校
指導形式 個別、少人数、映像
学費 入学金:100,000円
授業料:780,000~1,884,000円(前期)
授業料:780,000~1,716,000円(後期)
授業料:9,000~15,000円(個別、1コマ)
諸経費:200,000円
校舎 自由が丘、池袋、麹町、札幌、大阪
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業(個別相談会や校舎見学)
公式サイト メディカルフォレスト

 

また、メディカルフォレストと同様のメリットがある予備校について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

寮完備 寮完備でサポート充実の医学部受験予備校
自習室完備 準備中
体験授業 体験授業を実施している医学部予備校

医学部予備校メディカルフォレストの特徴

女子の医学部受験に強いなど満足度No.1を獲得

メディカルフォレストは、2019年8月に実施されたインターネット調査で高い評価を獲得しています。

 

少人数制医学部専門予備校10校のサイトを対象にしたイメージ比較において、「講師対応満足度No.1」「1年合格カリキュラム満足度No.1」「女子の医学部受験に強いNo.1」と、3部門においてNo.1を達成しています。

 

「講師対応満足度」と「1年合格カリキュラム満足度」に関しては、全国の男女約1000名がメディカルフォレストに対して抱くイメージに基づく定性的なデータとなります。

 

一方で「女子の医学部受験に強いNo.1」については、開校初年度の2014年度に医学部合格率が100%を実現しているという定量的な実績で立証されています。

校舎ごとに強みが異なる少人数制医学部専門予備校

メディカルフォレストは5つの校舎を設けており、校舎ごとに強みが異なるという珍しい特徴を持っています。

自由が丘校

女子限定の完全定員制を取り入れた、日本初の医学部専門予備校です。医学部合格をゴールとするのではなく、高い倫理観や人間力、品格などを持ち合わせた女医となるよう、素養を鍛える指導にも力を入れています。

池袋校、札幌校

国公立・私立を問わず難関医学部受験に特化した、男女共学の医学部専門予備校です。大手予備校や医学部専門予備校での豊富な経験を持つプロ講師が、生徒一人ひとりに寄り添う丁寧な指導を行って効率良く難関医学部へと導きます。

麹町校

映像授業の配信やオンライン上での個別指導を行う、通信制の医学部専門予備校です。全国の在宅で学ぶ受験生が対象ですが、スクーリングや受験直前期の少人数ゼミを校舎で受けることができます。

大阪校

地元大阪で20年以上の歴史を持つ医学部歯学部専門予備校のロゴスと提携し、指導を行っています。ロゴスの戦略的な合格システムと、メディカルフォレストの少人数授業を組み合わせた指導によって、関西圏の私立医学部に多くの合格者を輩出しています。

集団と個別の「良い所取り」学習

メディカルフォレストでは、4~8名で行う少人数制の集団授業と完全マンツーマンの個別指導を組み合わせることで、理解度をより高めています。

 

集団授業では、周囲の生徒と競い合わせて学力を伸ばしたりモチベーションを向上させるのに対して、個別指導では、苦手克服や志望校対策を生徒一人ひとりのペースに合わせてつきっきりで行います。

 

このように両方のメリットを取り入れたきめ細やかな指導法によって集団授業で得た「分かる」を「できる」へと変化させ、合格に必要な揺るぎない実力を養成させています。

数理の学力を着実に引き延ばす授業

メディカルフォレストの指導では、医学部合否を左右する理数系科目の強化に重点を置いています。

 

苦手克服のための個別指導では、暗記の得意不得意に合わせて指導方法を変えることで理解不足を解消して定着率を上げるとともに強固な基礎学力を構築します。また集団授業では、解法テクニックや暗記に頼るのではなく「理解して解ける」状態になるまで基礎基本の徹底指導を繰り返します。

 

さらに、科目ごとの授業に加えて「数理的処理トレーニング」と「論理的言語トレーニング」の特別講座を実施し、応用力や思考力の養成を図っています。数理的処理トレーニングでは解答スピードと計算力の正確さをアップさせ、論理的言語トレーニングでは文脈力や論理的思考力を深めています。

 

この本格的なトレーニングで、理数系科目に共通する基盤能力を高めて成績を底上げするとともに、いかなる問題でも自力で解き得る高度な処理力を着実に育成しています。

柔軟なカリキュラム編成

メディカルフォレストでは、カウンセリングを通じて現在の学力や苦手分野を明確にし、合格までの距離とやるべきことを具体化したオーダーメイドの学習カリキュラムを生徒ごとに作成することによって、1年で効率良く医学部合格へと導きます。

 

また、時期や成績状況に応じてその都度組み直しや変更を行って常に最適な学習カリキュラムを提供し続けることで、学習効率を最大限に高めています。

 

授業では、カリキュラムに沿って英語、国語、生物、化学、物理、数学の6科目の基幹講義を中心に指導を進めるだけでなく、個別数学や志望理由書対策、面接対策や小論文対策、数理的処理トレーニングや論理的言語トレーニングといった6つの特別基礎講座を用意しています。

 

それぞれの生徒ごとに必要な講座をカリキュラムに組み込むことによって、応用力や二次試験への対応力を養い総合的な合格力を高めています。

きめ細やかなサポートと豊富なイベント

メディカルフォレストは、少人数定員制の指導システムの下で一人ひとりと丁寧に向き合う生徒管理に力を注いでいます。

 

指導開始前に6科目それぞれの主任講師がコンサルテーションを行い、専門科目の立場から志望校の選定や弱点補強などの学習アドバイスについて意見を出し合って、全体的な指導方針を決定します。

 

それらを統合して生徒一人ひとりに合った綿密な戦略を立て、生徒の理解度や進捗状況に応じて速やかに軌道修正を図るなど、医学部合格を勝ち取れるよう講師陣が一丸となってサポートしています。

 

また、厳しい受験生活を切り抜けるための息抜きとして講演会や座談会などを毎月企画し、合格者や現役医師と接する機会を与えることで、勉強の気分転換やモチベーションアップにつなげています。

 

さらに、元CA講師による面接マナー研修や障がい児施設でのボランティア体験など、多彩なイベントを通して医師としての人間力や資質を磨くとともに、生徒同士の絆を深めて受験という苦難を乗り越える大きな原動力を沸かせています。

医学部予備校メディカルフォレストの合格実績

メディカルフォレストの過去の医学部合格実績は以下の通りです。

国公立大学

北海道大学、千葉大学、群馬大学、金沢大学、富山大学、東京大学、東京医科歯科大学、横浜市立大学、三重大学、京都大学、大阪大学、奈良県立医科大学、和歌山県立医科大学、香川大学、島根大学、熊本大学、九州大学など多数

私立大学

岩手医科大学、埼玉医科大学、北里大学、慶應義塾大学、昭和大学、順天堂大学、東海大学、東京医科大学、東邦大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学、日本大学、金沢医科大学、愛知医科大学、関西医科大学、兵庫医科大学、近畿大学、福岡大学など多数

医学部予備校メディカルフォレストの学費、料金

メディカルフォレストの学費は既卒生と現役生で分かれており、校舎によって料金プランが異なります。

本科コース(既卒生)

自由が丘校、大阪ロゴス校

コース名 料金
選抜クラス 192万円
実戦クラス 300万円
基礎強化クラス 360万円
個別指導クラス 9,000円~×必要なコマ数

池袋校、札幌校

コース名 料金
選抜クラス 156万円
実戦クラス 246万円
基礎強化クラス 306万円
個別指導クラス 9,000円~×必要なコマ数

 

上記の金額に全校舎共通の「入学金10万円」と「年間諸経費20万円」を合計すると、年間の学費はおおよそ200万円~400万円前後となります。

 

医学部専門予備校の学費としては、ほぼ平均的な料金設定であると言えます。

中高生コース(現役生)

コース名 料金
選抜クラス 79万2000円
実戦クラス 79万2000円
基礎強化クラス 79万2000円
個別指導クラス 6,000円~×必要なコマ数

 

上記の金額に「入学金2万円」と「年間諸経費3万円」を合計すると、年間の学費総額は「選抜クラス」「実戦クラス」「基礎強化クラス」ともに年間100万円以下に抑えられます。

 

一般予備校並みの安い料金で、良質な少人数指導を受けることができます。

通信制コース

麹町校

コース名 料金
オンライン個別指導 6,000円~×必要なコマ数
映像授業 12,000円~×必要な講座数

 

通信制コースの麹町校のみ特殊な料金体系を導入しており、現役生・既卒生・社会人ともに統一料金となっています。入学金2万円と年間諸経費3万円を加算した総額が年間学費となります。

 

医学部専門予備校が行うオンライン個別指導の料金としては、比較的良心的な金額設定であると言えます。

 

また、同じエリアにあるそのほかの医学部予備校・家庭教師会社について知りたい方は、下のリンクを参考にしてください。

 

エリア 東京大阪

 

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
推薦対策 再受験対策 編入対策
特待制度 体験授業 合格保証
寮完備

医学部予備校メディカルフォレストの口コミや評判

当サイトではメディカルフォレストの口コミや評判を大募集しています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • ロゴス/カルテット_アイキャッチ
    【医学部予備校ロゴス/カルテット】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • レクサス教育センター_アイキャッチ
    【医学部予備校レクサス教育センター】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • リニア_アイキャッチ
    【医学部専門予備校リニア】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 四谷メディカル_アイキャッチ
    【医学部予備校四谷メディカル】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 池袋理数セミナー_アイキャッチ
    【医学部予備校池袋理数セミナー】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 医学部予備校YMS_アイキャッチ
    【医学部予備校YMS】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!