【医学部予備校Medi-UP(メディアップ)】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!

医学部予備校Medi-UP_アイキャッチ
今月のおすすめ予備校はこちら!
武田塾医進館【逆転合格続出!】

あえて授業をしない超効率的な勉強法で注目の医学部予備校!受験の悩みを無料で聞いてもらえる、無料受験相談実施中!

武田塾医進館バナー

医学部予備校Medi-UP(メディアップ)の基本情報

Medi-UPは医学部受験を専門としている予備校です。医学部受験に最適な学習環境を整えて、医学部合格という目標達成をサポートしています。

 

Medi-UPでは個別指導と少人数での集団授業を組み合わせ、全国すべての医学部受験の指導に対応しています。生徒一人ひとりの個性に合わせ、最適な学習方法を提案することで効率的に学力を伸ばすことができます。

 

校舎は関西に3校あり、大阪の天王寺(上本町)、兵庫の西宮北口、京都の京都市下京区に展開しています。

 

種別 予備校
指導形式 個別、少人数
学費 入学金:30,000円
個別授業料:356,400~535,500円(年間学費、月間1講座あたり)
少人数授業料:1,740,000~2,172,000円(年間学費、月間8~16講座)
サポート学費:22,000円
校舎 大阪(天王寺)、兵庫(西宮)、京都(下京区)
メリット 寮完備、自習室完備、再受験対策、推薦対策
公式サイト Medi-UP(メディアップ)

 

また、大阪医歯学院と同様のメリットがある予備校について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

寮完備 寮完備でサポート充実の医学部受験予備校
自習室完備 準備中
再受験対策 再受験対策を実施している医学部予備校
推薦対策 医学部の推薦入試対策を実施しているおすすめの予備校

医学部予備校Medi-UP(メディアップ)の特徴

3種類の個別指導コース

Medi-UPでは生徒の学力や目標を把握して、それに合わせた講師やカリキュラムを選択して指導を行います。個別指導には3つのコースが用意されていて、生徒の学力レベルや志望校に合わせて選ぶことができます。

メインコース

3つの個別指導のコースの中ではもっとも基本的なものです。

 

医学部の大学生や大学院生が講師となって、生徒と相互にやり取りをしながら授業を進めていきます。学習内容を完全に習得できるまで、じっくり取り組むことができます。

専任コース

プロの講師が専任となって指導にあたるコースです。

 

志望校のレベルに合わせたカリキュラムを作成し、苦手科目を克服して合格に必要な学力を身につけることができます。学習進度の管理や、小論文の添削指導などのサポートもあります。

専任エクセレントコース

指導実績が豊富で優れた指導力を持った講師が専任となって指導を行うコースです。

 

大学ごとの入試傾向など、医学部受験を知り尽くした講師による徹底的な指導が受けられます。講師の数が限られるため、指導が受けられる時間帯は限定されています。

少人数指導で自分に合ったクラスも受講できる

Medi-UPの少人数指導ではクラス分けテストを実施することで、生徒が自分の学力に応じたレベルの授業が受けられるようになっています。同じ目標を持った仲間とクラスメイトになることで、競い合いながら互いに学力を高めていくことができる環境です。

 

少人数の授業では基礎的な内容を徹底的に身につけるだけでなく、高レベルの応用力を身につける指導も行っています。全科目の講師が連携しながら指導に当たるので、バランスよく学力を伸ばせます。

個別コーチングで合格への最短ルートを提案

Medi-UPでは生徒一人ひとりの個性に合わせた最適な学習方法を提案するため、個別コーチング制度を導入しています。学習についてのコーチングでは、生徒ごとの学力レベルや得意分野、苦手分野に合わせ、もっとも効果的な個別指導や少人数授業を提案しています。

 

進路についてのコーチングでは、国公立医大と私立医大のどちらを目指すか、併願校はどこにするかといった志望校の選び方のサポートを行っています。

 

また医学部受験に関しての情報は常に最新のものを集めているので、受験について不明なことがあればいつでも的確なアドバイスをもらうことができます。どんな学習や志望校選択をすれば最短ルートで医学部に合格できるかを知ることができ馬るのが、Medi-UPの魅力と言えます。

2次試験(小論文・面接)や推薦・AO入試にも対応

Medi-UPの指導は2次試験や推薦入試、AO入試にも対応しています。2次試験対策としては小論文や面接の対策を行っています。

 

小論文については専任講師が添削指導を行い、小論文で十分な得点が得られるようサポートしています。面接については模擬面接が受けられるのはもちろん、志望校の出題傾向に合わせた対策も行っています。

 

各大学の推薦入試やAO入試の傾向についても分析しているので、これらを受験する方も最適な指導を受けられます。

学習に専念できる環境を提供

生徒が学習に集中しやすい環境を整えていることもMedi-UPの特徴と言えます。校舎には生徒が自由に利用できる自習ブースが用意されていて、全員分の座席が確保されているので勉強場所に困ることがありません。

 

上本町校には女性専用自習室もあるのが特徴で、周囲を気にせず学習に集中できます。学習で疲れた生徒向けのリラクゼーションルームもあり、落ち着いた部屋のソファーでリラックスすることができます。

 

ほかにも校舎内には食事スペースもあるので、食事のために外出する必要もありません。仲間と一緒にご飯を食べて、勉強のモチベーションを高めることができます。

医学部予備校Medi-UP(メディアップ)の合格実績

Medi-UPの過去の医学部合格実績は以下の通りです。

 

奈良県立医科大学、大阪市立大学、兵庫医科大学、近畿大学、岩手医科大学、関西医科大学、新潟大学、和歌山県立医科大学、富山大学、大阪大学、金沢医科大学

医学部予備校Medi-UP(メディアップ)の学費、料金

Medi-UPの学費、料金は以下の通りです。個別指導と少人数指導によっても異なり、また個別指導は受講する講座数によって大きく異なります。

 

例えば、メインコースで月に10講座受けた場合は、年間の学費が単純計算で3,564,000円ということになります。

 

Medi-UPの学費は、医学部予備校の中で平均やや高めの金額設定であるということができます。

個別指導

コース名 年間学費(1講座あたり)
メインコース 356,400円~
専任コース 535,500円~
専任エクセレントコース 803,700円~

少人数指導

コース名 年間学費(8~16講座あたり)
トップクラス 1,740,000~2,172,000円
ハイクラス 1,710,000~2,058,000円

 

また、同じエリアにあるそのほかの医学部予備校・家庭教師会社について知りたい方は、下のリンクを参考にしてください。

 

エリア 大阪兵庫京都

 

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 学費安い
推薦対策 再受験対策 体験授業
寮完備

医学部予備校Medi-UP(メディアップ)の口コミや評判

当サイトではMedi-UPの口コミや評判を大募集しています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • MEPLO(メプロ)_アイキャッチ
    【医学部予備校MEPLO(メプロ)】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 和歌山英数学館_アイキャッチ
    【和歌山英数学館】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 創医塾京都_アイキャッチ
    【医学部予備校創医塾京都】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • メディックTOMAS_アイキャッチ
    【医学部予備校メディックTOMAS】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 早稲田アカデミー_アイキャッチ
    【早稲田アカデミー】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 医学部予備校Medi-UP_アイキャッチ
    【医学部予備校Medi-UP(メディアップ)】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!