【医学部予備校東京メディカル学院】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!

東京メディカル学院_アイキャッチ
武田塾医進館

決まったカリキュラムではなく、生徒個人のレベルに合わせ自分で学習する習慣を身につけられる当サイトでもイチオシの医学部予備校。偏差値40の生徒でも医学部に合格可能で、毎年逆転合格する生徒を多数輩出しています。

メディカルラボ

予備校のようなライブ講義を個別で受けることが可能という珍しい特徴を持った予備校です。「講義→演習→講義」というサイクルでわからない部分を徹底指導してくれます。

メルリックス学院

私立医学部の受験に強いメルリックス学院。私立医学部の合格に的を絞った指導ノウハウを元に、生徒ごとの志望やレベルに最適なカリキュラムを作成してくれる医学部予備校です。

医学部予備校東京メディカル学院の基本情報

東京メディカル学院は、1年で医学部合格を目指すことができる医系専門予備校です。

 

定員制クラスによるきめ細やかな指導や、復習を1週間集中して行う教育メソッドで学力アップを図ります。さらに生徒一人ひとりの苦手をフォローする夜間特訓指導でサポート体制も整っています。

 

東京メディカル学院は、JR中野駅から徒歩5分の東京校とJR名古屋駅から徒歩7分の名古屋校の2校があり、いずれもアクセス良好です。

>>合格まで最短ルートを行きたいあなたにおすすめの予備校<<

 

種別 予備校
指導形式 個別or少人数
学費 【高卒生】

入学金:108,000円

授業料:1,630,000円

設備維持費:216,000円

校舎 東京(中野)、愛知(名古屋)
メリット 寮完備、自習室完備、体験授業、推薦対策
公式サイト 東京メディカル学院

 

また、東京メディカル学院と同様のメリットがある予備校について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

寮完備 寮完備でサポート充実の医学部受験予備校
自習室完備 準備中
体験授業 体験授業を実施している医学部予備校
推薦対策 医学部の推薦入試対策を実施しているおすすめの予備校

医学部予備校東京メディカル学院の特徴

医学部に1年で合格させるための定員制

東京メディカル学院では、1年で合格させるためにプロ講師の指導が行き届く定員制を採用しています。定員数は、講師が生徒一人ひとりの個性を見極め、能力を最大限に引き出すために定員24名に限定しています。

 

このような定員制を採用することできめ細やかな指導が実現し、生徒が苦手を残したまま授業が進むといったことがありません。

 

また生徒の学力や志望校に応じて、入試問題中心の応用クラスや基礎・標準レベルのクラスといった少人数レベル別クラスが用意されています。そのため、自分に合った授業から勉強をスタートさせることができます。

授業でインプット、テストでアウトプットができる

東京メディカル学院の授業では、まずプロ講師による分かりやすい授業でインプットを行います。医学部や医系の良問を集約したオリジナルテキストで効率の良い講義が展開されます。

 

授業でインプットした内容は、復習テストでアウトプットさせることにより生徒に定着化されます。さらに、入試本番を想定したメディカル模試でのアウトプットも行われます。緊張感のある中でテストに挑むことで、本番でチカラを発揮できるメンタル面を鍛えることができます。

復習の時間も重視し知識の定着が図れる

東京メディカル学院では、学習した内容を定着させるために「1週間まるまる復習タイム」と呼んでいる復習の時間を設けています。

 

通常の授業をストップし、復習のみに集中して取り組む期間を設けることで、授業内容を定着させたり苦手部分を強化するだけでなく、過去問のやりこみにより成績アップを狙うこともできます。

 

また、復習期間は生徒の質問をいつでも受け付けられるように講師が待機しており、十分なフォロー体制も整っています。なお、この復習タイムは講義を4週間行うごとに1週間設定されています。

「夜間特訓指導」の個別フォローで弱点を克服

東京メディカル学院では、疑問に思った内容をその日のうちに解決するべく「夜間特訓指導」を行っています。平日夜に講師が待機しており、生徒と1対1の個人指導を行うことで、一人ひとりにあった学習法やスケジュールで特訓が進められます。

 

また、「授業ではできるけど模試になると間違える」のような授業内容以外の相談にも親身になって応じてくれます。

 

この特訓はWeeklyテストでの成績が悪いと強制的に適用されますので、遅れをとっている生徒も置いていくことなく合格へと導いていきます。なお、この特訓指導に要する費用は無料となっており、家計にも優しいシステムといえます。

安心明朗な授業料で生徒に還元

東京メディカル学院では、無駄な広告を削減することで安心明朗な授業料を設定し、生徒への還元を図っています。

 

高卒生に対しては年間で約200万円前後のリーズナブルな価格で提供し、現役生に関しては80分×2コマで6講座受講した場合に年間で110万円程度で非常に安い価格設定となっています。

 

クラス制の授業に加えて1対1個別指導を希望する生徒に関しては、1コマ80分で15,000円で提供しています。個別指導は他予備校と比較して料金に大きな差はありませんが、プロ講師による個別指導、かつ自由に実施日時を決められる点は生徒に好評です。

>>合格まで最短ルートを行きたいあなたにおすすめの予備校<<

医学部予備校東京メディカル学院の合格実績

東京メディカル学院の過去の医学部合格実績は以下の通りです。

 

日本医科大学、杏林大学、金沢医科大学、東京女子医科大学、岩手医科大学、滋賀医科大学、筑波大学、埼玉医科大学、愛知医科大学、島根大学、獨協医科大学

医学部予備校東京メディカル学院の学費、料金

東京メディカル学院の学費は、学年やコースによって異なっています。

 

高卒生に関しては年間約200万円となり、平均よりも安い価格設定となっています。分割支払いの方法もありますが、一括払いの方が支払う総額が安くなります。

 

また現役生に関しては、80分2コマで数学や化学などの主要科目6講座を受講しても年間110万円程度となります。他の予備校と比較して、非常に安い価格設定となっています。

高卒生コース (医学部進学)

学費名 金額
入学金 108,000円
年間授業料 1,630,000円
設備維持費 216,000円
総額 1,954,000円 (一括払い)

高3生受験進学クラス

学費名 金額
入学金 54,000円
年間1講座の場合の授業料(80分×2コマ) 1,630,000円
設備維持費 54,000円
総額 108,000円 + 講座数×163,000円

 

※講座は「英語」、「数ⅠA数ⅡB」、「数Ⅲ」、「化学」、「生物」、「物理」から選択できます。

高2生受験進学クラス

学費名 金額
入学金 54,000円
年間1講座の場合の授業料(80分×1コマ) 130,400円
設備維持費 54,000円
総額 108,000円 + 講座数×130,400円

 

※講座は「英語」、「数ⅠA数ⅡB」、「化学」から選択できます。

1対1個別指導料金

学費名 金額
1回あたりの指導料金(80分×1コマ) 15,000円

 

また、同じエリアにあるそのほかの医学部予備校・家庭教師会社について知りたい方は、下のリンクを参考にしてください。

 

エリア 東京名古屋

さらに、他のおすすめの医学部予備校を知りたいという方は、「【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方」も参考にしてください。

医学部予備校ランキング!合格するための予備校の選び方
【医学部予備校おすすめ人気ランキング】合格するための予備校の選び方
2019-11-25 16:51
合格するための医学部予備校の選び方 近年の医学部受験ブームにあやかって、日本には大手から中小まで数多くの医学部予備校が存在しています。特に東京や大阪などの都心部には医学部予備校が多...

 

医学部予備校を探す
個別指導 少人数指導 家庭教師
学費安い オンライン 映像授業
推薦対策 再受験対策 編入対策
特待制度 体験授業 合格保証
寮完備

医学部予備校東京メディカル学院の口コミや評判

当サイトでは東京メディカル学院の口コミや評判を大募集しています。お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

口コミを投稿する
コメントを残す

                   

おすすめ記事

  • 医学部予備校ラムス予備校_アイキャッチ
    【医学部予備校ラムス予備校】特徴/口コミ/評判、学費料金/合格実績をチェック!
  • 医学部予備校メディセンス_アイキャッチ
    【医学部予備校メディセンス】特徴/口コミ/評判、学費料金/合格実績をチェック!
  • 医学部予備校メディカルアーク_アイキャッチ
    【医学部予備校メディカルアーク】特徴/口コミ/評判、学費料金/合格実績をチェック!
  • 家庭教師アルファ・ネクサス_アイキャッチ
    【家庭教師アルファ・ネクサス】特徴/口コミ/評判、料金/合格実績をチェック!
  • 富士学院学費授業料_アイキャッチ
    医学部予備校富士学院の学費や授業料金|浪人にかかる費用は高い?
  • メディカルラボ学費授業料_アイキャッチ
    医学部予備校メディカルラボの学費や授業料金|浪人にかかる費用は高い?